暗号資産オプション取引の基本

著 株式投資

著 株式投資

株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド

投稿元:

投稿元:

投稿元:

第1部 株式投資の歴史的評価
第1章 1802年以降の株式、債券の投資利回り
第2章 リスク、リターン、資産配分――長期でみれば株式のリスクが債券より小さい理由
第3章 著 株式投資 株価指数――市場の代理人
第4章 S&P500指数――半世紀にわたる米国企業の歴史
第5章 株式と債券の利回りに与える税金の影響――株式は債券に勝る
第6章 株式投資の見通し――気まぐれな市場価格は過去の実績を台無しにしてしまうのか?
第2部 著 株式投資 価値、スタイル、グローバル市場
第7章 株式――市場価値の源泉と基準
第8章 経済成長の影響と高齢化
第9章 市場に勝つ――規模、配当利回り、株価収益率の重要性
第10章 国際投資と中国やインドをはじめとする新興市場の台頭
第3部 経済環境は株価にどのような影響を与えるか
第11章 金、金融政策、インフレ
第12章 株式と景気循環
第13章 世界的な事件が金融市場に影響を与える時
第14章 株式、債券と経済指標
第15章 上場投資信託、株式指数先物、オプションの興隆
第16章 市場のボラティリティ
第17章 テクニカル分析とトレンド投資
第18章 季節のアノマリー
第19章 行動ファイナンスと投資の心理学
第20章 ファンドのパフォーマンス、インデックス投資、市場に打ち勝つこと 著 株式投資
第21章 長期成長のためのポートフォリオ構築

投稿元:

投稿元:

原題は、『Stocks for the Long 著 株式投資 著 株式投資 Run』の4th Editionです。
私がシーゲルのこの本の翻訳を読んだのは、原著第2版をもとにダイジェストで翻訳され、『シーゲル博士の株式長期投資のすすめ』(日本短波放送、1997年7月)のタイトルで出された本が最初です。
本書は、前回のダイジェスト版に比べページ数は約2倍(P405)なっており、非常に読み応えがあります。
本書で著者が言っていることのポイントは、概ね以下のとおりです。
長期投資では、あらゆる金融資産の中で間違いなく株式の利回りが最も高く、インフレを考慮した場合には債券の利回りよりもはるかに確実で予想しやすい。過去200年間のアメリカのデータでは、インフレ調整済み株式利回りは6.8%で、これはほぼ10年ごとに株式ポートフォリオの購買力は2倍になることを意味する。
株式利回りは短期よりも長期のほうがはるかに安定しており、投資家の保有期間が長くなるほど、総資産のより多くの割合を株式に投資すべき。(P34でリスク許容度別の「ポートフォリオ配分における株式の推奨割合」が紹介されており、リスク容認派は保有期間が30年であれば116%、また、リスク選好派では10年でも110%株式に投資することが適当と書かれています。本書を読んだだけではリスク許容度の定義ははっきりしませんが、100%以上ということは借入をして投資をするということです。)
株式ポートフォリオの大部分は、国際分散した低コストの株式指数ファンドに投資すべき。国際投資におけるセクター別分散は、今後、国別分散よりも盛んになる。
セクターの市場シェアの変化(成長率)は、投資家の利回りの増減と必ずしも相関しない。これは、個別企業の時価総額の変化だけでなく、企業の数の変化を反映するからである。急成長するセクターはしばしば、投資家に非常に高い株価を支払わせようとするため、このことが利回りの低下をもたらす。
過去にダウ工業株平均が1日に5%以上変動した日の原因を検証すると、重大な政治・経済ニュースに関連づけられるのは全体の4分の1にも満たない。株価の動きを予測することは困難。
投資には他の人間行動とは決定的な違いがある。たいていの分野では、ほかの人が何時間も練習し技術を磨いた仕事について、素人が平均以上にうまくやれるチャンスはまったくない。けれども株式市場では、まったく練習しなくても、誰でも平均的な投資家と同じようにうまくやることができる。
長期投資家として成功することは、理論的には容易(分散された株式ポートフォリオを保有し続けるだけ)であるが、現実にはわれわれはさまざまな感情に影響されるので、実行するのは容易ではない。ポートフォリオを予定どおり運用するための確固たるルールを確立することが必要。

投稿元:

第1部 株式投資の歴史的評価
第2部 価値、スタイル、グローバル市場
第3部 経済環境は株価にどのような影響を与えるか
第4部 短期的な株価の変動
第5部 株式で富を築く
索引

株式投資ランキング

学生のための企業情報を5000社掲載。採用人数や新卒定着率などの重要データランキングベスト100社や、賃金や有休取得実績といった気になるデータ比較369社、会社研究1280社など、中立・客観的就活データが満載。【「TRC MARC」の商品解説】売上No.1(*『就職四季報』シリーズ 大学生協売上・就.

オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた!

オートモードで月に18.5万円が入ってくる「高配当」株投資 ど素人サラリーマンが元手5万円スタートでできた!

マンガでよくわかる株1年生 億り人杉原杏璃と一緒に

マンガでよくわかる株1年生 億り人杉原杏璃と一緒に

めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 …だけど本格派 オールカラーでわかりやすい! 改訂第3版

めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 …だけど本格派 オールカラーでわかりやすい! 改訂第3版

株の超入門書 いちばんカンタン! 改訂3版

株の超入門書 いちばんカンタン! 改訂3版

グローバル割安株投資 米国株なんて買うな!インデックス投資も今はやめとけ!

グローバル割安株投資 米国株なんて買うな!インデックス投資も今はやめとけ!

退職金を株で40億円にした元会社員が教える小型成長株投資術

退職金を株で40億円にした元会社員が教える小型成長株投資術

16歳で渡米、米国の大学を卒業し、普通の会社員生活を送ってきた著者が、退職金で「一生で一番大きな投資」をして大成功。それはなぜか? これまでのお金との付き合い方を披露しながら、誰でもできる銘柄選びを公開する。【「TRC MARC」の商品解説】退職金2000万円をわずか7年で40億円に! 夢ではなく現.

1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資 超効率的な「ファンダメンタル分析」入門

1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資 超効率的な「ファンダメンタル分析」入門

2000億円超を運用した伝説のファンドマネジャーの株トレ 世界一楽しい「一問一答」株の教科書

2000億円超を運用した伝説のファンドマネジャーの株トレ 世界一楽しい「一問一答」株の教科書

クイズを解いて、株の知識とセンスを体得せよ! 「売るべきは利益が出てる株?損してる株?」「チャートの節はどこ?」「標準偏差とは?」など、チャートの見方をトレーニングできる60問を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】「この株は売り?それとも買い?」ファンドマネジャー歴25年の著者が厳選した「1.

決算書「3分速読」からの“10倍株”の探し方 株で資産3.6億円を築いたサラリーマン投資家が教える

決算書「3分速読」からの“10倍株”の探し方 株で資産3.6億円を築いたサラリーマン投資家が教える

成長株投資のための決算書入門。実際に株価が10倍以上になったスター成長株の5年前の決算書を見ながら、最小限のチェックポイントを紹介。初心者にもわかりやすいよう決算書投資の基本・応用を解説する。【「TRC MARC」の商品解説】☆たちまち3万部突破、烈火のごとく売れてます!☆大反響! Amazonで売.

紀伊國屋書店

第1部 株式投資の歴史的評価(1802年以後の株式、債券の投資利回り;リスク、リターン、資産配分―長期では株式のリスクが債券より小さい理由 ほか)
第2部 価値、スタイル、グローバル市場(株式―市場価値の源泉と基準;経済成長の影響と高齢化 ほか)
第3部 経済環境は株価にどのような影響を与えるか(金、金融政策、インフレ;株式と景気循環 ほか)
第4部 短期的な株価の変動(上場投資信託、株価指数先物、オプションの興隆;市場のボラティリティ ほか)
第5部 株式で富を築く(ファンドのパフォーマンス、インデックス投資、市場に打ち勝つこと;長期成長のためのポートフォリオ構築)

著者等紹介

シーゲル,ジェレミー[シーゲル,ジェレミー][Siegel,Jeremy J.]
ペンシルベニア大学大学院(ウォートン・スクール)教授(金融論)。コロンビア大学卒業、マサチューセッツ工科大学(MIT)で経済学博士号取得。ウィズダム・ツリー・インベストメンツの上級投資戦略アドバイザー。CNN、CNBC、ウォールストリート・ジャーナル、バロンズ、フィナンシャル・タイムズ等のメディアにもたびたび登場し、市場関係者の注目を集めている

林康史[ハヤシヤスシ]
立正大学経済学部教授。大阪大学法学部卒、東京大学修士(法学)。クボタ、住友生命、大和投資信託、あおぞら銀行を経て、2005年4月より現職

藤野隆太[フジノリュウタ]
フーリハン・ローキー株式会社マネジング・ディレクター。慶應義塾大学経済学部卒。米ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院修士(MIPP)。大手金融機関などを経て現職

石川由美子[イシカワユミコ]
株式会社トーキョー・インベスター・ネットワーク代表取締役。上智大学卒、法政大学修士(経済学)。カザノブ証券会社(Cazenove & Co.)、スタンダード・アンド・プアーズMMSを経て、1996年11月に株式会社トーキョー・インベスター・ネットワーク設立、代表取締役に就任。個人投資家向け投資信託ポータルサイト「投信資料館」を運営

鍋井里依[ナベイリイ]
翻訳家。英ロンドン大学キングス・カレッジ(Diploma)修了。英ノッティンガム大学人文地理学部卒。日経QUICKニュース社シンガポール支局、あおぞら銀行、外資系リース会社を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

ゴリラゲーム 株式投資の黄金律

ゴリラゲーム 株式投資の黄金律

文芸(単行本) 既刊一覧 講談社文庫 既刊一覧 公式サイト 講談社文芸文庫 既刊一覧 公式サイト 講談社ノベルス 既刊一覧 公式サイト 講談社タイガ 既刊一覧 公式サイト 講談社X文庫ホワイトハート 既刊一覧 公式サイト レジェンドノベルス 既刊一覧 公式サイト 講談社ラノベ文庫 既刊一覧 公式サイト 星海社文庫 既刊一覧 公式サイト 星海社FICTIONS 既刊一覧 公式サイト 群像 公式サイト 小説現代 公式サイト ノンフィクション・学芸

講談社現代新書 既刊一覧 公式サイト ブルーバックス 既刊一覧 公式サイト 講談社+α文庫 既刊一覧 講談社+α新書 既刊一覧 講談社学術文庫 既刊一覧 講談社選書メチエ 既刊一覧 講談社サイエンティフィク 公式サイト 星海社新書 著 株式投資 既刊一覧 公式サイト 週刊現代 公式サイト FRIDAY 公式サイト 現代ビジネス 公式サイト クーリエ・ジャポン 公式サイト FORZA STYLE 公式サイト 実用・趣味・ファッション

健康ライブラリー 既刊一覧 こころライブラリー 既刊一覧 介護ライブラリー 既刊一覧 講談社のお料理BOOK 既刊一覧 公式サイト 講談社の実用書 既刊一覧 公式サイト 講談社ARTピース 既刊一覧 公式サイト ViVi 公式サイト with 公式サイト VOCE 公式サイト FRaU 公式サイト mi-mollet 公式サイト Ai 公式サイト ディズニーファン 公式サイト 著 株式投資 東京ディズニーリゾート
ガイドブック 公式サイト おとなの週末 公式サイト おとなの週末 お取り寄せ倶楽部 公式サイト ゲキサカ 公式サイト Hot-Dog PRESS 公式サイト ボンボンTV 公式サイト 幼児・児童

青い鳥文庫 既刊一覧 公式サイト YA! ENTERTAINMENT 既刊一覧 公式サイト 講談社の絵本 既刊一覧 公式サイト 講談社の動く図鑑 MOVE 著 株式投資 既刊一覧 公式サイト げんき 公式サイト おともだち 公式サイト おともだちピンク 公式サイト たのしい幼稚園 公式サイト たの幼 ひめぐみ 公式サイト テレビマガジン 公式サイト NHKのおかあさんといっしょ 公式サイト いないいないばあっ! 公式サイト 講談社こども倶楽部 著 株式投資 公式サイト ご案内

書籍のご紹介

日本人が当たり前と考えているお金の常識は実はビンボー家計まっしぐらだった!金持ち資産とビンボー資産の違いをはっきりさせ、書き込み式であなたのバランスシートを診断。付録の「金持ち資産に変わるノート」とMONEX VISION βなどのオンラインツールの活用で一生暮らせる資産作りを伝授します!可愛いイラストとわかりやすい図版も必見です!

ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論

広木 隆 著/幻冬舎 2011年12月発売

「この本は、銘柄の選び方や売買タイミングの測り方をレクチャーするような、いわゆるハウツー本では決してありません。その代わり、この本に書かれているのは株式投資の本質です。自分を第三者の眼で眺めることができるようになれば、あなたの投資はきっとうまくいく。それがこの本の主要なメッセージです。」ぜひ、お手にとっていただき、ひとりでも多くの個人投資家の方の投資の架け橋になれば幸いです。

資産運用はじめてBOOK(2012年度版)

松本 大 総監修 マネックス証券著/主婦の友社 2011年8月19日発売

預けたお金が問題だった。-マネックス松本大が変えたかったこと

松本 大 編集協力/ダイヤモンド社 2011年1月発売
価格:1,572円(税込)

『60歳までに1億円つくる プロが教える「実践」マネー戦略』

監修者:マネックス・ユニバーシティ 著 株式投資
マネックス証券フィナンシャル・インテリジェンス部/株式会社日本実業出版社 2010年3月発売

IPOを目指す企業の成長戦略-株式上場で飛躍する企業のためのハンドブック

松本 大 著/自由国民社 2009年4月2日発売

この国を作り変えよう 日本を再生させる10の提言

富山 和彦・松本 大/講談社BIZ 2008年12月発売

1 品格ブームの胡散臭さ
2 パワーとマネーを若者に移譲せよ
3 インセンティブ・デザインを導入せよ
4 人間の意欲を摘み取る国 著 株式投資
5 法学部支配社会でいいのか
6 著 株式投資 「ダメな国」と認識したほうが未来を描ける
7 政府は「理想的家族像」を押しつけるな
8 人口構成デザインはもっとも重要な政治テーマだ
9 国民一人ひとりの国際競争力が問われる
10 自律反転の時はいつ来るか
11 日本を「知識集約立国」に転換せよ
◆日本を若返らせる10の提言

マネックスお金のゼミナール

松本 大・内藤 忍 著/角川SS 2007年11月30日発売

朝日新聞の人気連載広告が待望の書籍化!
どうしてこんなに多くの人が資産運用に失敗してしまうのか・・・・・。
新運用についてわかりやすく解説。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる