仮想通貨で儲ける方法は

レバレッジ型ファンド特集

レバレッジ型ファンド特集
株式会社外為どっとコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:竹内 淳)は、明日5月25日(水)19時より、当社主催の無料オンラインセミナー『FXトレーダーコース スペシャル対談!円安シナリオに死角はあるのか?』を開催することとなりましたので、お知らせいたします。

レバナスとは?・レバレッジ型投資信託について解説!

画像出典:楽天証券『ブル・ベアファンド特集』

よく聞く略称、『レバナス』とは?

レバレッジ投信のメリット

指数通常のファンドレバレッジ型ファンド(2倍)日数
1000円1000円買付時
10%↗1100円1200円1日後
10%↗1210円1440円2日後
10%↗1331円 1728円 3日後

レバレッジ投信のデメリット

指数通常のファンドレバレッジ型ファンド(2倍)日数
1000円1000円買付時
10%↗1100円1200円1日後
10%↘990円960円2日後
10%↗1089円 1056円 3日後

画像出典:楽天証券『ブル・ベアファンド特集』

No.21 レバレッジ型ファンド特集
仮想レバレッジNASDAQを用いたFIREシミュレーション part1

FIRE FIREとはFinancial Independence, Retire Earlyの略で経済的独立と早期退職を目指すムーブメントでアメリカから始まり近年は日本でも注目され、TVや雑誌等でも特集が組まれています。経済的に独立して、早期退職というと、起業家や宝くじを当てた人がおくる夢の配当金生活をイメージされる方も多いとは思いますが、若者の間で流行っているのはそういう輝かしいものではなく、普通の公務員や会社員が質素倹約に努め、手取り収入の半分以上を貯蓄やインデックス投資に回すという極めて堅実なものです。FIRE後の生活も同様に質素で慎ましいものです。いわゆるリッチな生活の方をfat FIREといい、質素な生活の方をlean FIREと呼び、副業やアルバイトをしている場合、side FIREといいます(新しい概念のため、人により若干定義が違いますが、概ね上記のような使いわけがされています)。
概念としてまったく同じというわけではありませんが、以前はアーリーリタイアやセミリタイアと呼ばれていたものに近いです。今回は主にlean FIREに注目して議論を進めます。
レバレッジNASDAQ-100 最近、個人投資家の間で、NSADAQ-100指数(詳細は[NDX]参照)にレバレッジをかけた投資戦略が注目されています。実際、SNS等でも日々レバレッジNASDAQ-100の情報を配信しているアカウントが複数存在しています。投資している方も多種多様で、動画でオススメされていたからという素朴な方から数理ファイナンスを自習して実証分析している方までと多くの投資家に愛されているようです。今回のレポートでは割愛しますが、仕組みやデメリットを理解することが重要です(金融庁の注意喚起については[FSA]参照)。

今回はFIREしたときに、生活費を払いながら残りを全額レバレッジNASDAQ-100に投資していた場合、どのような結果になるのかをシミュレーションします。また、比較のためにオーソドックスな投資対象であるMSCI ACWI Index[MSCI]に投資していた場合も計算します。

2. 回帰分析

レバレッジがかかったNASDAQ-100投資と言っても複数あるのですが、今回はレバレッジ3倍のProShares UltraPro QQQ(以下単にTQQQ、詳細は[TQQQ]参照)をイメージして議論します。
TQQQは設定が新しく、2010年2月からしかデータが取得できないため、FIREの分析をするにはデータ期間が短すぎるという問題があります。そのため回帰分析を用いて仮想的にレバレッジ3倍NASDAQ-100指数を作成します。シンプルに考えると、TQQQはレバレッジ3倍なので基本的にはNADAQ-100指数のリターンを3倍すれば(NASDAQ-100のデータさえあれば仮想的に)TQQQのリターンが計算できるわけですが、それを回帰分析によってもう少し精度高く再現したいという意図です。(データ出所:Bloomberg Finance L.P.)

回帰分析によるレバレッジETFの近似

2020年3月以外 TQQQ月次トータルリターン=
3.12349909961822 * (NASDAQ-100月次リターン) - 0.00318843424799473 2020年3月 TQQQ日次トータルリターン=
2.449346283 * (NASDAQ-100日次リターン) - 0.00425034816811453

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる