初心者バイナリオプション戦略

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
詳しくみる

フィボナッチトレーディング トレード 相場のトレンド 利益を最大化 損失を最小化 支持線 抵抗線 チャート 株式投資 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ FX 即決 abdkl47qMNwBCIU1-22287 マネープラン

社会的インパクトを意図しながらも、経済的リターンを求めるインパクト投資とは、日本資本主義の父の渋沢栄一が提唱していた「論語と算盤」の現代意義です。時代が激変している中、サステナブルな世の中に重要な“AND”な組み合わせであると栄一は考えました。この“AND”、「と」の力はまさにインパクト投資の真髄です。これからの令和時代の日本社会の繁栄に、昭和時代の「Made In Japan」だけではなく、平成時代の「Made By Japan」(貴方の国で)だけではなく、「Made With Japan」というインパクトを期待しています。

Sir Ronald Cohen

The Global Steering Group for Impact Investment(GSG) 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ 会長

慈善活動家、ベンチャーキャピタリスト、プライベートエクイティ投資家、社会イノベーター。先駆的な慈善活動家で、インパクト投資とヨーロピアンベンチャーキャピタルの生みの親として知られている。GSG会長、ハーバード・ビジネス・スクールのImpact-Weighted Accounts Initiative会長、ポートランド・トラスト会長。ソーシャル・ファイナンス共同設立者、ブリッジズ・ファンド・マネジメント共同設立者、ビッグ・ソサエティ・キャピタル前会長でもある。エジプト生まれ。11歳の時に難民として家族で英国に渡り、オックスフォード大学/ハーバード大学卒。現在は、テルアビブ、ロンドン、ニューヨークを拠点に活動している。

GSG国内諮問委員会 副委員長
認定NPO法人日本ファンドレイジング協会 代表理事

金融庁 金融国際審議官

金融庁国際・監督局担当審議官に就任。2020 年4 月、国際総括官兼任。2021 年7 月より現職。金融安定理事会(FSB)、バーゼル銀行監督委員会メンバーとして金融庁を代表する。バーゼル銀行監督委員会においては、2021 年1 月より監督協力部会(SCG)の共同議長を務める。1986 年大蔵省(現:財務省)入省後、大蔵省・金融庁において金融監督、国際金融規制などに携わる。

三井住友トラスト・ホールディングス株式会社 取締役代表執行役社長

第一生命保険株式会社 責任投資推進部長

三井住友信託銀行株式会社 フェロー役員チーフ・サステナビリティ・オフィサー

りそなアセットマネジメント株式会社 執行役員責任投資部長

1991年4月にりそな銀行入行、年金信託運用部配属。以降、投資開発室及び公的資金運用部、年金信託運用部、信託財産運用部、運用統括部で運用管理、企画を担当。2009年4月より信託財産運用部企画・モニタリンググループグループリーダー、2017年4月責任投資グループ グループリーダー。2020年1月りそなアセットマネジメント株式会社責任投資部長、2020年4月より現職。/ 2000年 年金資金運用研究センター客員研究員、2005年 年金総合研究センター客員研究員。

一般財団法人社会変革推進財団 インパクト・オフィサー

一般財団法人社会変革推進財団 リサーチフェロー

株式会社カチタス 代表取締役社長

株式会社 坂ノ途中 代表取締役

ジェンダー平等に挑む投資:公開市場への広がりと可能性 presented by 笹川平和財団

日本や世界が抱える共通の社会課題であるジェンダー平等への糸口 として、 投資収益だけでなく女性のエンパワーメントやジェンダー平等促進 も目的とするジェンダー投資*という概念は世界的に広がりを見せ ています。本ブレイクアウトセッションでは、 公開市場におけるジェンダー投資の世界的潮流、 日本におけるジェンダーインパクトを生み出す投資の意義や可能性 と今後について議論します。

(*ジェンダー視点の投資判断への組み込みによって、事業・運用 成績だけでなく社会的・環境的成果の向上をも目指し、 また見落としていた投資機会の発見や投資リスク軽減につながり得 る投資手法。)

インベスコ・アセットマネジメント株式会社 投資戦略部 部長

Women of the World Endowment 最高経営責任者

20年以上にわたり多様な投資を経験。 世界銀行グループのIFCではPIO及び女性の金融アクセス部門 のグローバル統括としてBanking on Womenプラットフォームの開発、 世界貿易流動性プログラムの設計、 売出債市場で発行された初のジェンダー債の共同開発等を担当。 M IO Partners取締役、国際女性研究センター取締役副会長。 ノースウェスタン大学プリツカー法科大学院で法務博士号、 同大学ケロッグ経営大学院でMBAを取得。

Julia Enyart

Glenmede サステナブル&インパクト投資部門バイスプレジデント

12年以上 の経験をもつインパクト投資家・ストラテジスト。 運用資産残高400億ドルのウェルスマネジメント・ 資産運用会社であるGlenmedeのサステナブル& インパクト投資部門バイスプレジデントとして同社のインパクト投 資戦略を統括し、ESGインテグレーション、 ポートフォリオ構築、議決権行使、そして気候変動・ ジェンダー多様性・人種的平等などをテーマとする投資に注力。
ペンシルベニア大学ウォートン校でMBA、 同大学ローダー研究所で国際学修士号を取得。

公益財団法人笹川平和財団 常務理事

一般財団法人社会変革推進財団 リサーチフェロー

一般財団法人社会変革推進財団 事業本部長

新生企業投資株式会社 インパクト投資チーム/シニアディレクター

一般社団法人 ソーシャル・インベストメント・パートナーズ 理事

1980年代より米国シリコンバレーやアジア各国でベンチャー・キャピタル (VC) の経験を積んだ後、1998年に(株)ジャフコの事業投資本部長として日本でプライベート・エクイティ (PE) 投資を開始、その後欧州系PE投資会社ペルミラの日本代表を務めた。2014年にPE投資会社フロネシス・パートナーズ(株)の代表となり現在に至る。VCとPEでの投資と企業経営の経験を活かして、2012年にベンチャー・フィランソロピー組織であるソーシャル・インベストメント・パートナーズを設立し社会的事業への投資・助成事業を行なってきた。一橋大学法学部卒業。GSGインパクト投資国内諮問委員。休眠預金等活用審議会専門委員。

野村アセットマネジメント株式会社 責任投資調査部長

1994年野村アセットマネジメント入社。 主に国内の公的年金基金向けの日本株式、外国株式運用を経て、2003 年よりニューヨークにて運用調査業務に従事。主に米国株式の調査を担当。 2006年に東京に戻り、投資信託の分析評価業務を行うグループ会社において、外国株式ファンドの分析を中心に担当、2008 年12月より同社ロンドン支店長。 2013年4月に野村アセットマネジメントに戻り運用企画部長。2016年4月より現職。

トレンドライン

トレンドライン

FX初心者におすすめ!FXの基礎知識や失敗しないための方法を紹介

詳しくみる

【初心者におすすめ】FX自動売買とは?

詳しくみる

スプレッドとは

詳しくみる

【2021年】FXの税金や確定申告・税率について

詳しくみる

FX取引手法とは?初心者に役立つ分析方法を紹介

詳しくみる

【初心者向け】無料デモトレード

詳しくみる

トラッキングトレード ガチンコバトル!

詳しくみる

FX用語集

詳しくみる

FXブロードネットが選ばれる5つの理由

詳しくみる

テクニカルチャート分析

詳しくみる

【初心者から上級者に人気】ドル円予想レポート

詳しくみる

日本株は「3月中旬」に“アク抜け”して上昇に転じる可能
性も! 3/11のメジャーSQ、3/15~16のFOMCまで
に現れる“相場反転の兆し”を見逃さないよう準備を!

facebook-share

日経平均株価、マザーズ指数ともに下落トレンドが継続!
ただし、日経平均株価は2万6044円の底値を割り込むリスクは低い

東証マザーズ指数チャート/日足・3カ月

東証マザーズ指数チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

今後に関しては、少なくとも、 東証マザーズ指数 自体が、5日移動平均線と25日移動平均線も上抜き、かつ25日移動平均線自体が上向きに転じてこないと、自律反発への期待が盛り上がることはないと見ています 。そして当面は、25日移動平均線が強力なレジスタンス(上値抵抗線)として意識されるでしょう。

一方、日経平均株価 に関しては、1月27日の2万6044.52円が当面の底値との見方は変えていません 。しかしながら、2月15日の日経平均株価は、前日比214.移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ 40円(0.79%)安の2万6865.19円で、5日移動平均線(15日時点で2万7301.05円)、25日移動平均線(同2万7504.92円)、75日移動平均線(同2万8451.54円)、200日移動平均線(同2万8564.07円)のすべてを下回っています。こちらも、25日・75日・200日移動平均線が「下降のパーフェクトオーダー」を実現しています。

日経平均株価チャート/日足・3カ月

日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

東証マザーズ指数と同様に、日経平均株価 が5日移動平均線と25日移動平均線を上抜き、かつ25日移動平均線自体が上向きに転じてこないと、自律反発への期待が盛り上がることはないと見ています 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ 。日経平均株価に関しても、当面は、25日移動平均線が強力なレジスタンスとして意識される見通しです。

このため、 外部環境が劇的に悪化しない限り、 日経平均株価 の上値は重いものの、年金買いのおかげで急落による底割れのリスクは小さいと見ています 。一方、東証マザーズ指数 に関しては、年金買いが期待しにくいので、底割れリスクは大きいと考えています

ウクライナ情勢の悪化による「地政学リスクの高まり」と
原油高などによる「インフレリスクの高まり」が株価の下落要因に

世界的に株式が調整を続けている主因は、「インフレリスクの高まり」と「地政学リスクの高まり」です

この一連の発言を受け、 インフレ抑制を優先する大幅な利上げや拙速なQT開始が米国景気を失速させる「オーバーキル」となってしまうことを、市場は警戒しています

原油(WTI原油先物)チャート/日足・3カ月

原油(WTI原油先物)チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

「米国政府がウクライナの首都キエフの大使館を閉鎖し、拠点を一時的にウクライナ西部に移す」との報道が、この日の買い材料になりました。 足元では「ロシアによるウクライナ侵攻⇒欧米によるロシアへの経済制裁⇒ロシアから欧州へのエネルギー供給が止まる」というシナリオから、欧米の天然ガス相場が上昇し、原油相場が連れ高するという構図になっています 。つまり、ウクライナの地政学リスクの高まりが、原油高の間接的な買い材料となっているのです。
【※関連記事はこちら!】
【米国株】「ウクライナ情勢の悪化」で注目を集める4銘柄を紹介! 天然ガスや石油、アルミニウム、穀物の価格高騰により、株価上昇が見込める銘柄を解説!

このような状況を受け、2月14日のCBOE Volatility Index (VIX)(恐怖指数)は、前日比0.97(3.55%)高の28.33と、不安心理が高まった状態とされる20を大きく上回っています。一時は32.04まで上昇する場面もあり、多くの投資家が米国株の下落リスクを警戒している様子が窺えます。

日本株の調整は「3月中旬」に一巡する可能性が高いので、
今は「相場反転のきっかけ」の出現を辛抱強く待とう!

このようなスケジュール感から、 年初からの日本株の調整は3月中旬には一巡すると見ています 。とにかく、ここから約1カ月は、相場が反転するきっかけの出現を辛抱強く待ちましょう。そして、待ちに待った「相場反転のきっかけ」が発生したら、機敏に行動できるように今から準備しておくことを強くおすすめします。
【※関連記事はこちら!】
株初心者はいくらから株式投資を始めればいいのか? 1株単位で株が買えて「1株=数百円」から始められる5つのサービス(LINE証券・PayPay証券・S株など)を解説

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●防衛 ●アンモニア ●インバウンド
●ウクライナ情勢 ●メタバース ●高配当株
●NFT ●化石燃料 ●再生可能エネルギー 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
●株主優待株 ●半導体材料 ●会計ソフト
●米株/旅行 ●米株/燃料電池 ●米株/EV
●米株/シェール ●米株/天然ガス ●米株/2022年戦略

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

最下層からの成り上がり投資術!の関連記事

【2022年版】ネット証券会社の人気ランキング発表! この1年間で口座開設の申し込み数がもっとも多かった ザイ・オンラインで一番人気のおすすめ証券会社を公開(2021.06.24)

【2022年】今すぐ口座開設できる証券会社【最新版】 最短“申込当日”に取引できるDMM.com証券、翌日に 取引可能なSBI証券など、今すぐ株を買う方法を解説 【2022年4月5日更新】(2019.03.01)

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

「ふるなび」の特徴やメリット・デメリットを解説! 寄付額の1%以上のAmazonギフト券がもらえるほか 「電化製品」の返礼品の充実度は圧倒的でお得感あり 【2022年5月6日時点】「ふるなび」の人気返礼品ランキングも公開!(2022.05.09)

【米国株】「ウクライナ情勢の悪化」で注目を集める 4銘柄を紹介! 天然ガスや石油、アルミニウム、穀物 の価格高騰により、株価上昇が見込める銘柄を解説!(2022.02.14)

最下層からの成り上がり投資術! バックナンバー

【日本株】日経平均株価の「底入れ」による戻りメドは 2万7580円〜2万8338円! 「リターン・リバーサル 効果」により、当面は日米ともにグロース株が狙い目!(2022.05.31)

【日本株】日米首脳会談を受けて「防衛・宇宙・サイ バー・IPEF・TTP」関連株が国策銘柄に! 日経平均株 価は当面「2万5688~2万7580円」のレンジで推移か(2022.05.24)

【日本株】日経平均株価は5月12日に短期的な底入れ をし、当面「横ばいトレンド」に! 今は投資額を抑え、 「低PER」「低PBR」「高ROE」の大型株を急落時に買え!(2022.05.18)

日経平均株価は、年初来安値の2万4681円まで下がる 可能性も! 急落局面では機関投資家が買っている「バ リュー系大型株」のバーゲンハンティングを狙おう!(2022.05.10)

【日本株】日経平均株価は“200日移動平均線”が上昇 転換しない限りは下落トレンドが継続! 「決算またぎ」 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ は避け、今は「突っ込み買い・噴き値売り」に徹しよう(2022.04.26)

ダイヤモンド・ザイのお得な定期購読はこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

  • 「AViC(エイビック)」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度…
  • 「マイクロアド」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
  • 「ヌーラボ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析、他…
  • 「M&A総合研究所」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄…
  • 「サンウェルズ」のIPO情報総まとめ!スケジュールから幹事証券、注目度、銘柄分析…
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ 23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2) ザイ編集部(2022.5.31) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ザイ・オンライン編集部(2022.6.2)
  • トヨクモ---トヨクモとグローバルセキュリティエキスパートが、セキュリティエンジ…
  • 利食い優勢も円安進行を背景にハイテク株の一角が下支え
  • (まとめ)日経平均は米国株安を受けて小幅に反落 一時200円以上下落するも下げ渋…
  • WSCOPE、大阪チタ、イナリサーチなど

ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[つみたて投資入門/最強の割安株]

◎別冊付録
75万部売れた株の本が付録で読める!

ZAiが作った株入門ダイジェスト版!

◎巻頭特集
速報!

最新決算でわかった2022年の強い株

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ ◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする? 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

株式・FX市場情報

GBPJPY0118

RSSフィード

各種お知らせ

「くりっく365」「くりっく株365」におけるリスクについて

・「くりっく365」「くりっく株365」は、元本及び収益が保証された取引ではありません。取引の額が預託された証拠金に対して非常に大きく、相場急変動等により建玉を維持するため追加証拠金の預託が必要となる場合や、お客様が預託された証拠金を上回る損失が生じる恐れがある取引です。
・ご契約・お取引に際しましては、当該商品等の「契約締結前交付書面」「取引説明書」等をよくお読みいただき、取引の仕組み・内容・リスク等を十分ご理解の上、ご自身の判断と責任においておこなってください。
・くりっく株365・くりっく365ではマーケットメイク方式を採用しており、表示する売付価格と買付価格に差があります。くりっく365の証拠金額は、レバレッジ25倍上限付きHV方式で計算されており、くりっく株365の証拠金額はリスクに応じて算定される方式を採用しているためレバレッジ比率は一定ではありません。最新の証拠金額は「証拠金基準額(くりっく365・くりっく株365)」よりご確認ください。
・くりっく株365・くりっく365では注文が成立した際に手数料が掛かります。手数料の額はお取引口座の内容や銘柄により異なり、くりっく株365では1枚あたり最大で4,400円(税込)、くりっく365の通常銘柄では1枚あたり最大1,100円(税込)、くりっく365のラージ銘柄では1枚あたり最大で11,000円(税込)です。詳しくは「サービス内容と手数料(くりっく365・くりっく株365)」をご確認ください。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1614号
商品先物取引業者 農林水産省指令28食産第3988号
経済産業省20161108商第10号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

※「くりっく365」「取引所為替証拠金取引 くりっく365」「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称です。

仮想通貨(暗号資産)のチャート解析ツールのおすすめは?分析ツールを使用するメリットについて解説

仮想通貨,暗号資産,チャート解析ツール,おすすめ

● 太陽線:相場の継続的な上昇を示しています。ローソク足は陽線で、高値が実体ではじまり下ヒゲが短いのが特徴です。
● 大陰線:太陽線と逆で継続的な下落が示されています。陰線のローソク足で、上ヒゲが短く実体の下側が安値で始まります。
● 小陽線:とても短い陽線のローソク足です。やや上昇しているものの、動きが少ないことを示しています。 移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
● 小陰線:とても短い陰線のローソク足です。少ない動きで下降している状態で、停滞を意味しています。
● 上影陽線:上ヒゲが長い陽線です。一時的に高値を出して、期間の終盤に始値に戻るように下降している相場です。
● 上影陰線:上ヒゲが長い陰線です。一時的に高値を出して、期間の終盤には始値から大きく下回っている状態です。
● 下影陽線:下ヒゲが長い陽線です。一度下がって上昇している強気の相場です。
● 下影陰線:下ヒゲが長い陰線です。大きく値を下げて、少し巻き戻し始めている状態です。
● 十字線:実体がなく、始値と終値が同じ状態です。

トレンドを判断するための単純移動平均線

単純移動平均線とは、限定した期間の価格の平均を日にちごとにラインを引いたものです。単純移動平均線はさまざまな形で相場トレンドを暗示します。例えば、シンプルに右肩上がりであれば、その期間は上昇トレンドにあるということです。

ローソク足と同様に、引いたラインの動きで相場の傾向や動く可能性に当たりをつけられます。ローソク足チャートにさまざまな単純移動平均線を当てはめると、次の動きのパターンを読んだり、停滞が続くことを予想したりできます。

単純移動平均線の支持線

支持線とは、ある過去につけた評価額の下値と別の下値を結んだラインのことです。このラインは相場の急落を警戒する目安として使われます。支持線分析をした結果、価格が緩やかにラインに近づいていれば、次第に上昇していく傾向が多いとされています。しかし、支持線を突き抜けて価格が下がってしまった場合、上昇せずに大きく落ち込む事例があるため警戒が必要です。

この支持線は上記のような分析ができるため、保有資産の保持か売りかを判断するラインとして使われます。見た目にも状況が把握しやすいため、含み損を出したくない初心者の方はぜひ覚えておいてほしいラインです。

単純移動平均線の抵抗線

抵抗線とは、支持線の逆で過去につけた上値と上値を結んだラインのことを指します。相場がこのラインに届きそうになると、保有商品を売却する人が増える傾向にあります。過去の高い値段に近づくわけですから、確実な利益確保のために売りに出る流れです。

その一方でこの抵抗線は、突き抜けると大きな上昇が期待できます。そのため話題の銘柄が抵抗線に近づくと、多くの投資家が相場に注目することになります。一般的に抵抗線も支持線も、つなげる点が増えるとより確実性のあるラインが引かれることになります。

単純移動平均線のゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは、2つの移動平均線をチャートに照らし合わせて交差した線の形で、強気に動く根拠になります。ゴールデンクロスの形が見えることは、下がっていた価格相場が上昇トレンドに乗る可能性が期待できます。ゴールデンクロスの発生条件の1つ目は、短期移動平均線と長期移動平均線の2つどちらも上昇傾向にあることです。

2つ目の条件は、下降していた短期移動平均線が上昇する長期移動平均線を、さらに鋭い上昇で突き抜けることです。この条件で2つの線がクロスしていたら、投資の世界では一般的に「買い」のサインが出ているということです。1つ見落としてはいけないのが、長期移動平均線が下降していたり停滞していたりせず、上昇していることです。

単純移動平均線のデッドクロス

デッドクロスという文字のイメージからして、ゴールデンクロスの逆を予想した人は正解です。長期移動平均線と短期移動平均線の交差がチャートに現れそうになったら警戒が必要です。デッドクロスの形が見えることは、上がっていた価格相場が下降トレンドに切り替わる前触れと考えるのがセオリーです。

デッドクロスの発生の2つの条件は、ゴールデンクロスの真逆です。短期移動平均線と長期移動平均線の2つどちらも下降傾向にあり短期移動平均線の下がり方が鋭いと、デッドクロスの形がでる危険性があります。相場がデッドクロスを形成したときは、投資の世界では一般的に「売り」のサインが出ているということです。

ローソク足と移動平均線を組み合わせて分析してみる

一定の期間の四本値を示すローソク足と、同じく一定期間の価格平均を繋いだ移動平均のラインは組み合わせることで、売買の判断基準が見えてくることがあります。ローソク足と移動平均線の組み合わせは、より信頼性が増すものとされ、それぞれの動きが条件を満たすことをシグナルにして、取引に動く投資家も多く見られます。

1 移動平均線で定番とされる相場の傾向を洗い出して、次の価格動向を推測する
2 推測した価格の変動を、一般的なローソク足のパターンと照合する
3 移動平均線の動きとローソクのパターンがマッチしたら売買する

インジケーターを活用する

暗号資産(仮想通貨)のトレードで利益を出すためには、インジケーターを活用しましょう。チャート分析ツールを利用すると、さまざまなインジケーターをチャートに反映させることができます。インジケーターをうまく使って、売買取引のタイミングの判断分析に役立てましょう。インジケーターは2つのタイプに分類できます。

トレンド系

トレンド系のインジケーターは、中長期といわれる比較的長い期間を対象とした相場の傾向を読むために用いられます。代表的なトレンド系インジケーターは以下の4つです。

  1. SMA(単純移動平均線):特定期間の合計金額の平均値をグラフにしたもので、長期になるほど値動きの傾向が見えやすい
  2. ポリンジャーバンド:統計学に基づいた5本のラインを引いて相場の傾向を予想するもの
  3. 一目均衡表(いちもくきんこうひょう):日本で長く使われている5本のラインとローソク足を使ったもの
  4. EMA(指数移動平均線):SMAではわかりづらかった短期間の相場傾向の参考になるもの

オシレーター系

オシレーター系のインジケーターは、現時点の価格分析をして短期売買取引の判断基準に用いられます。代表的なオシレーター系のインジケーターは、以下の5つです。

  1. MACD(マックディー):売買のタイミングを見極めることに重きを置いたもので、多くのトレーダーに支持されている
  2. RSI(相対力指数):表示される1本のラインで市場の売買取引割合を見られるもので、買われすぎや売られすぎを確認できる
  3. DMI(方向性指数):表示される3本のラインで現時点の相場の強さを判断できるもので、傾向の分析も可能
  4. RCI(順位相関指数):相場の大きな上下変動を分析するもので、反落や反騰を狙うのに使われることが多い
  5. ストキャスティクス:特定した期間で表示する2本のラインで、現時点の価格がどの程度の評価なのかがわかるもの

初心者におすすめな暗号資産取引所ランキング

それでは実際に暗号資産取引をするために、当サイトおすすめの取引所ランキングを紹介します。それぞれのメリット・デメリットをまとめましたので、暗号資産取引を始めたい人はぜひ参考にして下さい。

第1位 DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
DMM Bitcoinのメリット DMM Bitcoinのデメリット
・DMMグループの技術力による安心のセキュリティ体制
・レバレッジ取引ができる
・LINEを利用したサポートを利用できる
・取引アプリが利用しやすい
・現物取引可能な通貨が少ない
・取引所形式での売買が利用できない

第2位 Coincheck

Coincheck

移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ
Coincheckのメリット Coincheckのデメリット
・取引可能な通貨の種類が多い
・マネックスグループが親会社なので安心
・サイトが初心者にも使いやすい
・日本円から直接購入可能
・スマホアプリの操作性が良い
・スプレッドが広めに設定されている
・過去にハッキングにあっている
・多くのアルトコインが販売所でしか購入できない

第3位 bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerのメリット bitFlyerのデメリット
・ビットコイン(BTC)移動平均線が下値支持線や上値抵抗線になるしくみ の取引量が国内トップクラス
・ビットコイン(BTC)のFX取引ができる
・スマホアプリが初心者にも使いやすい
・レバレッジ取引ができる
・銀行の振込手数料が高め
・多くのアルトコインの取扱いが販売所のみ
・時間帯によってはブラウザが重くなる

暗号資産(仮想通貨)のチャート分析ツールは値動きの予測にかかせない!

ここまで暗号資産(仮想通貨)のチャート分析ツールの情報を中心にお伝えしてきました。チャート分析ツールは、値動きの予測をするための必須アイテムと言えます。大手暗号資産(仮想通貨)取引所は、それぞれ異なるチャート分析ツールを用意しており、スマホアプリでも利用できるものもあります。

ただし基本的なチャートの見方について知識がないと使い方が分からないことも多いため、チャートの見方について勉強し、各種分析ツールを上手く使いこなしましょう

暗号資産(仮想通貨)のチャートについてよくあるQ&A

テクニカル分析とはどのようなものですか?

テクニカル分析とは、チャートや各種インジケーターを用いて今後の価格変動を分析する手法です。過去相場の値動きを元にチャート分析を行い、現時点の相場と照らし合わせることで導いた相関点を根拠に相場の未来を先読みします。

暗号資産(仮想通貨)の値動きは、過去の値動きと似た動きをする傾向があるとされています。そのため暗号資産とテクニカル分析は相性が良いとされるのが、一般的に多い意見です。ただし、必ず過去と同じ動きをするということはなく、テクニカル分析を過信しすぎるのは危険なので注意してください。

アプリでもチャート解析できるのはどの暗号資産(仮想通貨)取引所ですか?

それぞれの暗号資産(仮想通貨)取引所は、スマホアプリをリリースしています。その中で描画機能やインジケーターを使えておすすめなのはDMM BitcoinとGMOコインです。スマホ1台で暗号資産(仮想通貨)の価格チェックや取引だけではなくチャート分析ができます。

ただしスマホの画面はパソコンディスプレイに比較して小さいため、多くの情報に加えてインジケーターやラインを引くと見づらいというデメリットもあります。そのためテクニカル分析を本格的に始めたい場合は、パソコンでの分析がおすすめです。

おすすめのチャート分析ツールはどれですか?

おすすめのチャート分析ツールはTradingViewです。機能性や見やすさ、表示スピードも十分で、各種インジケーターを使ってのチャート分析が可能です。加えて株式やFXチャートも確認できますし、慣れてきたら自分の使いやすいようにカスタマイズできるのが魅力です。

短期トレードで利益を出すには的確で素早い判断が必要なため、自分が使いやすいツールに仕上げることが重要です。

一目均衡表とはどのようなものですか?

一目均衡表とは、チャート状のローソク足と5つのラインを用いて価格の変動を見極めるために使われる分析方法です。暗号資産(仮想通貨)の取引で利益を出すためには、自分が安く購入したときよりも上昇した価格で売却しなくてはなりません。そのためには大きく価格が下がったら買い、大きく上がったら売る必要があります。

一目均衡表では値動きの少ない相場、つまり停滞して均衡している状態から大きな値動きが期待できる状態を分析できます。基準線や転換線、2つの先行スパンと遅行スパンという5つのラインとローソク足の動きから、売買のタイミングに見当をつけられます。

ボリンジャーバンドとはどのようなものですか?

ポリンジャーバンドとはトレンド系インジケーターのひとつで、移動平均線を元に合計5つのラインを使って分析する方法です。移動平均線と価格の動きに統計学を組み入れた分析方法で、アメリカのジョン・ボリンジャー氏が編み出した手法です。価格の動きを標準偏差で割り出したラインが、移動平均線の上と下に2本表示されます。

高値側のラインに価格が上がることは売りシグナル、逆に安値に動けば買いシグナルと判断できます。短期売買を行う予定の人には、ぜひ取り入れてもらいたいインジケーターです。

チャート分析ツールを使うことでわかることは何ですか?

チャート分析ツールを使うと分析結果を根拠として、これから先の相場を予想できます。暗号資産(仮想通貨)や株式、FXなどの値動きは、過去にたどった結果と同様の動きを見せることが多いです。その傾向を前提として、現在の相場をチャート分析ツールで確認し、過去の事例と照らし合わせることで今後どのような値動きをするかを予想します。

しかし、必ず同じ値動きになるとは限らないため、取引は慎重に行うのがよいとされています。

チャート分析ツールはどう使うべきですか?

チャート分析ツールは、自分が分析したい銘柄のチャートとローソク足、インジケーター、描画機能を表示させて使います。ツールを使って行える分析方法は多種多様です。上級トレーダーはツールのさまざまな機能を駆使して、世界の金融情勢も加味しつつ分析と取引を行います。

しかし、はじめからツールのすべての機能を使うことはできないものです。基本的なローソク足の形や移動平均線の動きを元に、少額で取引をはじめるとよいでしょう。

チャート分析ツールはどのように選べばいいですか?

チャート分析ツールを選ぶときは機能性と使いやすさ、見やすさの3点で自分に合うものを選ぶとよいでしょう。機能性は、画面に線を引ける描画機能やツール内のインジケーターのことで、自分の分析方法とマッチしている必要があります。

使いやすさは、実際にツールを動かす時の操作に違和感がないか、注文がしやすいかなどです。 見やすさは、画面情報に過不足がありすぎないか、色合いが見えにくくないかなどです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる