FXのおすすめ勉強法

決算結果

決算結果
株式会社アイフィスジャパン |利用推奨環境 |サイトポリシー |個人情報保護方針 |お問合せ |ヘルプ

最新の決算

当第1四半期連結累計期間の売上収益は3,606億円(前年同期比113.6%増)、営業利益は1,870億円(同192.2%増)、四半期利益は1,318億円(同178.1%増)となりました。これらには無形資産の償却費3億円、無形資産の減損損失2億円及び事業所再編費用等34億円に加え、当社とアレクシオン ファーマスーティカルズ インコーポレーテッドとの間において締結した和解契約による一時金収入919億円など、当社が管理する経常的業績( Core ベース)から除外している項目が含まれています。

Core 実績

売上収益のうち、製商品売上高は2,427億円(同86.3%増)となりました。国内製商品売上高は、昨年4月の薬価改定や後発品の影響を受けたものの、主力品のヘムライブラ ® の好調な推移や、新製品のポライビー ® 、エブリスディ ® 、エンスプリング ® 等の順調な市場浸透に加え、ロナプリーブ ® の政府納入を主因として前年比で大幅に増加しました。海外製商品売上高は、ロシュ向けのヘムライブラ ® 輸出及びアクテムラ ® 輸出が大幅に増加したため、前年を大きく上回りました。ロイヤルティ等収入及びその他の営業収入は、ヘムライブラ ® の初期出荷分に関するロイヤルティ収入の大幅な減少のため、259億円(同32.9%減)となりました。製商品原価率は、製品別売上構成比の変化等により47.0%と前年同期比で4.8%ポイント上昇しました。結果、売上総利益は1,545億円(同35.8%増)となりました。

業績の見通し

2022年見通し 増減率
売上収益 11,500 +15.0%
製商品売上高 10,315 +28.5%
Core 営業利益 4,400 +1.4%
Core 当期利益 3,125 +0.3%

国内製商品売上につきましては、後発品発売等に伴う競争激化の影響及び薬価改定による売上高の減少の一方、ロナプリーブ ® 、ポライビー ® 、エンスプリング ® 、エブリスディ ® 等の新製品及びヘムライブラ ® 等の主力品の伸長により、6,463億円(前年同期比24.6%増)と増加する見通しです。

海外製商品売上につきましては、前年に通常出荷価格でのロシュ向け輸出が本格化したヘムライブラ ® 決算結果 の順調な伸長とアクテムラ ® の増加を主要因として、3,852億円(同35.7%増)と増加する見通しです。

Core 営業利益、 Core EPS

これにより Core 営業利益は4,400億円(同1.4%増)、 Core 当期利益は3,125億円(同0.3%増)となる見通しです。また、 Core EPS は190.00円(同0.3%増)を見込んでおります。

Yahoo!ファイナンス

株価 326 円 ( 2022/06/01 ) レーティング: -- 精密機器 更新日:2022/06/01
アナリスト予想
対会社予想
--
直近実績 (百万円)
経常利益 (決算結果 4Q) 469
進捗率 評価なし
経常利益四半期進ちょく (百万円)
第1四半期 中間 第3四半期 通期
今期 決算結果 202303
進ちょく率
--
-- %
--
-- %
--
-- %
--
-- %
会社予想 -- -- -- (05/13) 390
コンセンサス予想 -- -- -- --
前期 202203
進ちょく結果
(08/06) -1
-0.2 %
(11/12) 250
54.3 %
(02/10) 354
77.0 %
(05/13) 469
102.0 %
アナリスト予想 (コンセンサス) 決算結果
日付 2022/06/01 1週前 4週前
経常利益予想
増益率
--
-- %
--
-- %
--
-- %
会社予想
2022/05/13
390
-16.8 %
決算結果 決算結果 決算結果
202103 202203 202303
(決算結果 会社予想)
--
月数 12 12 12 --
売上高 10,341 11,144
7.8 %
12,500
12.2 %
--
-- %
営業利益 -110 276
-- %
290
5.1 %
--
-- %
経常利益 41 469
1,043.9 %
390 決算結果
-16.8 %
--
-- %
当期利益 28 286 決算結果
921.4 %
150
-47.6 %
--
-- %
7727
オーバル
7715
長野計器
7779
サイバーダイン
7780
メニコン
決算期 202303 202303 -- 202303
経常増益率
(会社予想)
-16.8 %
減益
-0.7 %
減益
-- %
--
0.4 %
増益
経常増益率
(コンセンサス)
-- % 9.0 % -- % 13.9 %
対通期予想進ちょく率 -- % ( 4Q ) -- % ( 4Q ) -- % ( 4Q ) -- % ( 4Q )

新着コラム/レポート

新着コラム

マネックス証券株式会社

新着レポート

株式会社インベストメントブリッジ

2022/06/01 15:00 現在

注目コラムランキング


IFIS アナリスト注目銘柄


金山敏之「投資のヒント」


石田信一「1日10分の投資術」


IFISトピックス


市川レポート 経済・相場のここに注目


広木隆「ストラテジーレポート」


TIWマガジン「投資の眼」


原田武夫グローバルマクロ・レポート


「新」法則で狙う暴落・暴騰銘柄レポート


ブリッジレポート

(C) 2007 IFIS Japan Ltd.All Rights Reserved.決算結果

株式会社アイフィスジャパン |利用推奨環境 |サイトポリシー |個人情報保護方針 |お問合せ |ヘルプ

本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、株式会社アイフィスジャパンは一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、株式会社アイフィスジャパン及び情報提供者に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

Yahoo!ファイナンス

株価 326 円 ( 2022/06/01 ) レーティング: -- 精密機器 更新日:2022/06/01
アナリスト予想
対会社予想
--
直近実績 (百万円)
経常利益 (4Q) 469
進捗率 評価なし
経常利益四半期進ちょく (百万円) 決算結果 決算結果
第1四半期 中間 第3四半期 通期
今期 202303
進ちょく率
--
-- %
--
-- %
--
-- %
--
-- %
会社予想 -- -- -- (決算結果 05/13) 390
コンセンサス予想 -- -- -- --
前期 202203
進ちょく結果
(08/06) -1
-0.2 %
(11/12) 250
54.3 %
(02/10) 354
77.0 %
(05/13) 469
102.0 %
アナリスト予想 (決算結果 決算結果 コンセンサス) 決算結果
日付 2022/06/01 1週前 4週前
経常利益予想
増益率
--
-- %
--
-- %
--
-- %
会社予想
2022/05/13
390
-16.8 %
決算結果
202103 202203 202303 決算結果
(会社予想)
--
月数 12 12 12 --
売上高 10,341 11,144
7.8 決算結果 決算結果 %
12,500
12.2 %
--
-- %
営業利益 -110 276
-- %
290
5.1 %
--
-- %
経常利益 41 469
1,043.9 %
390
-16.8 %
--
-- %
当期利益 28 286
921.4 %
150
-47.6 %
--
-- %
決算結果
7727
オーバル
7715
長野計器
7779
サイバーダイン
7780
メニコン
決算期202303 202303 -- 202303
経常増益率
(会社予想)
-16.8 %
減益
-0.7 %
減益
-- %
--
0.決算結果 4 %
増益
経常増益率
(コンセンサス)
-- % 9.0 % -- % 13.9 %
対通期予想進ちょく率 -- 決算結果 % ( 4Q ) -- % ( 4Q ) -- % ( 4Q )決算結果 -- % ( 4Q )

新着コラム/レポート

新着コラム

マネックス証券株式会社

新着レポート

株式会社インベストメントブリッジ

2022/06/01 15:00 現在

注目コラムランキング


IFIS アナリスト注目銘柄


金山敏之「投資のヒント」


石田信一「1日10分の投資術」


IFISトピックス


市川レポート 経済・相場のここに注目


広木隆「ストラテジーレポート」


TIWマガジン「投資の眼」


原田武夫グローバルマクロ・レポート


「新」法則で狙う暴落・暴騰銘柄レポート


ブリッジレポート

(C) 2007 IFIS Japan Ltd.All Rights Reserved.

株式会社アイフィスジャパン |利用推奨環境 |サイトポリシー |個人情報保護方針 |お問合せ |ヘルプ

本情報の正確性には万全を期しておりますが、情報は変更になる場合があります。 また、第三者による人為的改ざん、機器の誤作動などの理由により本情報に誤りが生じる可能性があります。 本情報は、情報の提供のみを目的としており、金融商品の販売又は勧誘を目的としたものではありません。 投資にあたっての最終決定は利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 本情報に基づいて行われる判断について、株式会社アイフィスジャパンは一切の責任を負いません。 なお、本情報の著作権は、株式会社アイフィスジャパン及び情報提供者に帰属します。本情報の転用、複製、販売等の一切を固く禁じております。

【米国株式の決算ハイライト】Amazon.com(AMZN)2021年4Q決算 / financialreport-amzn-fy2021-4q

【銘柄注目ポイント!】

コスト増からプライムの値上げが市場から高評価、AWSは着々と利益増

株価
(2022/2/7)
時価総額
(百万ドル)
自己資本比率 ROE ROIC
3,158.7 USD 1,600,000M USD 32.9% 28.81% 17.84%
PER
(実績)
PER
(予想)
PBR 配当利回り EV 決算結果 / EBITDA
54.31倍 43.29倍 11.68倍 N/A 19.44倍

2021年4Q決算

総売上高1,374億ドル(前年同期比 9.4%増 )
営業利益35億ドル(同 49.3%減 )
四半期純利益143億ドル(同 98.6%増 )
希薄化後EPS27.75ドル(前年同期 14.09ドル )

増収増益の好決算であった。売上、純利益ともに過去最高を更新した。昨年10月に会社側から4Qは労働力不足による人件費増、サプライチェーンの混乱による物流費増によりコストが数十億増加になるとのコメントがあったが、営業費用の大幅増加により営業利益が前年同期比ほぼ半減した。営業利益率は前年同期比3.0pt低下し、2.5%となった。しかし、2021年にIPOをしたEVメーカーのRivian Automotiveの普通株への投資による118億ドルの税引き前評価益が営業外利益として計上された事などにより純利益は前年同期比ほぼ倍増した。決算発表と同時に米国でのプライム料金の値上げを発表した。(2月から月額料金システムは12.99ドルから14.99ドルにと15%、年会費は119ドルから139ドルと、17%の値上げ)好決算とプライム値上げが好感されて決算発表された2月4日の時間外取引にAmazon.comの株価は前日比14%上昇した。

セグメント別の売上高、営業損益、営業利益率は上記になる。4Qは北米、インターナショナル共に物流コスト増等で営業損益は赤字だったためにAWS(Amazon Web Service、企業向けのクラウド・インフラ事業)のみが黒字であった。

AWSの4Qの売上高は加速し、前年同期比40%増の177億8,000万ドルだった。3Qの伸び率39%や前年同期の伸び率29%を上回った。AWSの営業利益はドル高による利益8,300万ドルを除くと前年同期比46%の増加であった。

アナリストによる投資スタンス

実質Amazon.決算結果 comは利益ベースでは、ECではなくAWSが主力の企業であるが、AWSは自社のEC事業のために構築された巨大なサーバーシステムの一部を他社に開放している状況のためにコスト競争力が全く違う。EC事業で設備投資を回収できているためにAWSは過去10年間に何十回も値下げをしてシェアを拡大してきた。また常に機能のバージョンアップをしており常に最新の機能を備えているとの顧客からの信頼が高いために他ベンダーからの乗り換え、自社サーバーからの乗り換えも多い。EC事業とAWS事業は切り離す事はできなく、特にAWSの成長余地はまだまだ大きいだろう。

投資アイデア

プロフィール

西村麻実 / MamiNishimura

株式会社クリプタクト
マーケットアナリスト 西村 麻美

当社は、本記事の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。記載した情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。当社は本記事の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。
本記事の内容に関する一切の権利は当社に帰属し、当社の事前の書面による了承なしに転用・複製・配布することはできません。

「financial results」を日本語に翻訳する

The transaction is not expected to have a material impact on Cognex's financial results in 2017 or 2018.

Keiji Nishida, President and Representative Director presented an overview of financial results for the fiscal year ended March 2018, and explained our upcoming initiatives.

This judicial decision has no impact on the financial results of SOFTBANK (both on stand-alone and consolidated basis).

The Company holds explanatory 決算結果 forums for institutional investors with regard to its business activities, medium-term management plans, and financial results.

Future Outlook We consider that the Judgment has no impact on the financial results of the Company as of now.

During this period, FPG will refrain from responding to or making comments on questions 決算結果 related to our financial results and earnings forecasts.

Furthermore, we are planning to proceed with new demonstration experiments in fields that involve massive amounts of data, such as corporate financial 決算結果 results announcements and sports articles.

In European financial markets, stock prices increased from late October reflecting favorable financial results of firms.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる