外国為替ニュース

重要なポイントはたった一つ

重要なポイントはたった一つ
YouTubeをはじめとした動画コンテンツの増加に伴い、注目を集めている動画編集。
動画素材を切り貼りしたり、BGMや字幕などの装飾などを行う仕事です。

【書評】大事なことはたった一つ『直感で伝わる!プレゼン資料は見た目が9割』

1982年生まれ。埼玉県出身。Null Japan株式会社 代表取締役 / プレゼン資料の専門家。月間13万人が利用するプレゼン資料専門サイト「プレサポ」を運営。武蔵野美術大学 通信教育課程を卒業後、鹿島建設グループの設計事務所に入社。主にコンペ案件のプレゼンテーション業務に従事。2016年にNull Japan株式会社 設立。これまでに官公庁や大手企業、医療機関、個人事業など様々な業種のプレゼン資料や営業資料を手掛け、資料作りに関する講義も行っている。

1. プレゼン資料作りにおいて最も重要なこと

2. プレゼン資料作りの基本中の基本

「読み手にとってのメリット」

「具体的な解決策」

「他社にはない独自性」

3. プレゼン資料作りの基本ルール

「誰でも理解できる言葉で伝える」

「言葉遣いを揃える」

WORKPORT

Partner Agent

thejapantimesJobs

U29JOB

【書評】『未来へ導く 1%の人だけが知っている 魔法の読書法』

【書評】『元サラリーマンの精神科医が教える 働く人のためのメンタルヘルス術』

【書評】会話上手になる!『人は聞き方が9割』

【書評】こんなご時世だからこそ知りたい!『20歳の自分に教えたいお金のきほん』

【書評】知恵と経験が武器になる!『モダンエルダー 40代以上が「職場の賢者」を目指すこれからの働き方』

彼女を幸せにするために男性にしてほしいこと

家の前まで送ると言う心理には愛情が関係している?

ソニー 各種センサーとAIの技術を活用した屋内行動分析プラットフォーム「NaviCX」を提供開始

丸投げする人の心理を理解して接し方を知ろう

前澤友作氏 Web3とメタバースに投資する100億円のファンド設立

workport_naoya-inoue

ランキング

パーマ後のお風呂はOK?気をつけるポイントについて

嫌なことが続くときの乗り越え方法・何かの力が働いていると思ったらやること

100均の青竹踏みのすごい効果・1日5分の健康リセット方法

泣いたときの目の腫れをすぐに解消する技!

アマチュア無線の楽しみ方・何が面白いのか理解できない人ほどハマる!?

パーマ後のお風呂はOK?気をつけるポイントについて

嫌なことが続くときの乗り越え方法・何かの力が働いていると思ったらやること

100均の青竹踏みのすごい効果・1日5分の健康リセット方法

瞬きが多い時の心理にはこんな思いが隠れていた!

エンパシーとはなに?シンパシーとの使い方の違いについて

パーマ後のお風呂はOK?気をつけるポイントについて

嫌なことが続くときの乗り越え方法・何かの力が働いていると思ったらやること

エンパシーとはなに?シンパシーとの使い方の違いについて

瞬きが多い時の心理にはこんな思いが隠れていた!

100均の青竹踏みのすごい効果・1日5分の健康リセット方法

怒りの感情をコントロール! 仕事にも私生活にも活かせるアンガーマネジメント

正しく理解してますか? 「みなし労働時間制」のお話

「それ“ムーンショット”だね」菅原健一氏独立、新たな野望は企業の10倍成長の支援

菅原健一氏。新しいオフィスにて撮影

菅原健一氏。新しいオフィスにて撮影

―― エージェンシーにいた方がブランドに転職したり、ブランドの方が独立したり、またコンサルティング分野に移られたりと、デジタルマーケティング業界で人材流通が活発化しています。そういう潮流にも影響を受けたのでしょうか。

そういう意味では、資生堂ジャパンでCMOだった音部大輔さんからの影響も少しあるかもしれません。音部さんは自身のキャリアを背景に、CMOのシェアリングサービスという新しいサービスを提供されていますが、僕が目指していることもそれに似ているんです。僕の表現でいうなら職能のリキッド化。たとえるなら、それこそAWSのような発想で「必要な時、必要な期間だけその職能の人材にアクセスできる」ができないかな、と。

―― もう少し具体的に教えてください。

採用するわけではないので、ジョブローテーションや年功序列を考えず、「困ったら、そのリソースを借りる」だけ。このような形で、特定の職能がリキッド化されたらおもしろいだろうなと考えたんです。そのきっかけとなったのは、ここ5年~10年間、アドバイザーや顧問という立場で様々な企業を支援してきた経験です。

成長するために必要な指標は、たった1つ

―― アドバイザーをやる中で、人材の問題に気づいたということでしょうか?

たとえば一般的なケースだと、人材評価にしても会社という箱の中でまるっと管理しているだけですが、職能がリキッド化されていればその人が持つ数字が可視化されます。そして企業が成長するためのトリガー、具体的にはどの数字がどの人にどう紐付いているかを見極めることは、非常に重要なポイントだと考えているんです。

―― 見るべき指標をシンプルにということですね。

そうです。マーケティングは利用時間を増やすようなマーケティングを展開し、開発は開発の立場から利用時間向上に貢献するものを開発し、セールスは利用時間を売る。こうやって、本来は1つの指標に紐付くはずなんです。なぜなら、ここでいう利用時間とは、その企業の製品が生み出す資源だから。売上の原資となるのは資源ですよね。

個人的には、企業は数倍の成長ではなく10倍の成長を目指すべきだと思っているんです。そうでないと、猛スピードで変化する環境に対応することができない。いうなれば、僕が今後やっていくのは「企業の10倍の成長を支援する会社」ですね。

パソコンで稼ぐのに重要なたった一つの基準とは?

YouTubeをはじめとした動画コンテンツの増加に伴い、注目を集めている動画編集。
動画素材を切り貼りしたり、BGMや字幕などの装飾などを行う仕事です。

動画編集スキルは比較的難易度が低いため、取り組みやすい仕事として注目を集めています。
コツコツとした作業が得意な方に向いている でしょう。

7.重要なポイントはたった一つ イラスト・デザイン販売

絵を描くのが好きな人におすすめなのが、イラストやデザインの販売です。

このように、さまざまなサービスを利用することで、 あなたが制作した作品が収入となります。
イラストを販売していくなかで実績が伴ってくれば、本格的な収入を得ることも可能でしょう。

好きなことや得意なことを仕事にしたい方に、おすすめの方法です。

「好きなことを仕事にして成功する人の特徴とは?」
気になる方は、こちらの記事も参考にしてください。

8.オンライン秘書

企業から依頼されたアシスタント業務をおこなう、オンライン秘書。
人手不足で困っている企業が多いなかで、細かい業務を丁寧におこなえる働き手としても注目を集めています。

  • 基本的なビジネススキル
  • コミュニケーションスキル
  • パソコン・スマホツール等の知識や経験

などが求められるため、 社会人としてキャリアを築いてきた方であれば比較的挑戦しやすい でしょう。

9.ブログ・アフィリエイト

手軽に始められる副業として、サラリーマンや主婦の方に注目されているブログ・アフィリエイト。
アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。
ブログアフィリエイトとは、ブログにアフィリエイト広告を掲載して収入を得る方法です。

収益を上げるためには、 サイトに閲覧者を多く集めたり、読まれる記事を書くライティングスキルやマーケティングスキルが必要 です。

10.システム開発

システム開発は、プログラミングスキルを用いてシステム開発をおこなう仕事。
プログラミングスキルをはじめとした、専門スキルや知識が求められます。

  • Webシステム開発:3,500円〜7,000円/時間
  • ソフトウェア開発:20,000円〜800,000円/案件
  • Excelマクロ作成:3,000円〜200,000円/案件

システム開発をおこなえるスキルを身につけるまでには時間も必要ですが、 一度習得してしまえば一生スキルを生かせられます。
案件も豊富にあるため、仕事に困る可能性も低いでしょう。

パソコンで稼ぎたいならこれだけは守って欲しい2つの注意点

パソコンで稼ぐための方法を知ってもらったうえで、守って欲しい注意点があります。
2つの注意点は以下のとおりです。

  1. 途中で挫折せず継続すること
  2. 蓄積したスキルを無駄にしないこと

ネットビジネスを成功させるためにも、 仕事を始める前にしっかりと目をとおしておいてくださいね。

途中で挫折せず継続すること

ネットビジネスをしていくうえで、もっとも大切なのは継続すること。
パソコンで稼げるようになるまでには、すぐに活かせるスキルがない限り、一定の時間が必要です。

このように実践で使える専門スキルがない場合には、どうしても収入が低くなってしまうでしょう。

とはいえ、続けていくうちにスキルが身について文字単価も上がっていきます。
ネットビジネスを始めるからには、どれだけ時間がかかっても 「途中で挫折しない」といった固い決意を持つことが大切です。 重要なポイントはたった一つ

蓄積したスキルを無駄にしないこと

これでは、せっかく蓄積したスキルも無駄になってしまいますよね。

大切なのは、継続してスキルを蓄積し、収入を上げていくこと。
せっかく習得したスキルを無駄にしないためにも、 長期的な視点で目標を持ちましょう。

パソコンで稼ぐ前に準備しておくべき3つのこと

ここからは、仕事を始める前に準備しておくべき3つのことについて解説していきます。

  1. 報酬を受取るための銀行口座
  2. 確定申告に必要な知識と書類
  3. 連絡に必要なメールアドレス

報酬を受取るための銀行口座

ネットビジネスを始めるにあたって、銀行口座は必須となります。
スムーズに報酬を受け取るためにも、必ず用意しておきましょう。

  • 財政状況を分かりやすくする
  • 会計管理を簡単にする
  • 税務調査にすぐに対応できる

などのためにも、 新しくビジネス用の口座を作ることをおすすめ します。

確定申告に必要な知識と書類

ネットビジネスで収入を得た場合には、フリーランスの人はもちろん会社員の方も、報酬額によっては確定申告が必要です。
会社員の方にとって確定申告はあまり馴染みのないことかもしれません。

しかし、副業を始めるにあたって必要不可欠な知識となります。
確定申告の時期になってから焦らないためにも、 仕事を始める前に確定申告に関する基礎知識をつけておきましょう。

副業で確定申告すると、本業と副業の合計所得から住民税が算出され、その住民税額が記載された通知書が会社に送付されてしまいます。
副業分の通知書を分けたい方は、確定申告書第二表の「住民税に関する事項」欄の「自分で納付」に丸を付けて提出しましょう。
こうすることで、納付書を用いて自分で納税することになるため、会社に知られることを避けられます。

連絡に必要なメールアドレス

仕事を始める前には、新しくビジネス専用のメールアドレスを用意しておきましょう。

  • 管理しやすくなる
  • 対応に遅れるリスクを防げる

仕事をスムーズにおこなうためにも、 新しいメールアドレスを事前に準備しておくことが大切です。

まとめ:パソコンで稼ぎ続けるなら資産となるスキルを磨ける仕事がベスト

パソコンを使ってできる仕事で本格的に稼いでいきたいのであれば、スキルが磨ける仕事を選択しましょう
スキルを身につければ収入も上がり、将来的には仕事の幅を広げていくことも可能です。

スキルが身につくまでには時間もかかりますが、習得したスキルは資産となります。
安定した収入を稼ぎ続けるためには、 スキルを向上させることが1番の近道 ですよ。

【リスニング上達法】英語を聞き取れない人が独学で“英語耳”をつくる3つのステップ

例外はあるものの、アクセントの位置にはいくつかの法則が存在します。たとえば、接尾辞である「-neer」「-teer」「-reer」などでは、接尾辞そのものを強調。接尾辞が「-able」や「-ic」「-tion」「-ogy」「-omy」の場合は、一音節前を強調することが多いです。実際に習得するのはそれほど難しくはありません。英単語を覚える際に、必ずアクセントにも意識して、しっかり「音声」として覚えるようにしましょう。ていねいにアクセントを拾うことで英語の聞こえ方はがらりと変わってきます。

リズムとは、英語の文章を話すうえで、ある単語は強く発音し、ある単語は弱く発音するといったように、メリハリを付けて発音することです。日本語は一定の声の大きさ、一定の早さで読むのが理想とされ、我々日本人はそれが当たり前と思っていますが、英文の場合、波を打つようにつながった読み方をします。これに慣れない日本人は、リズムの谷になった単語をほとんど聞き取れず、その結果、簡単な文章でさえ理解できない状況に陥りがちです。

たとえば、次の文章を見てみましょう。 The monkeys will eat some bananas.

上の文章では、monkeys, eat, bananas の3つの単語は大きくはっきり発音し、それ以外の単語は弱く速く発音します。

要するに、名詞や動詞など単語として独立して意味を持つ「内容語」は強くゆっくりと、代名詞や冠詞、前置詞などの「機能語」(情報を補足するための単語)は弱く流れるように発音するのが基本です。

イントネーション

イントネーションとは声の高低の変化で、基本的な型は次の3パターンです。

上昇調・・・何かを質問する場合や依頼を求める場合などに使用 下降調・・・平叙文、特別疑問文(whatなどを用いる疑問文)などに使用 重要なポイントはたった一つ 平坦調・・・断定をさけるような、あいまいなニュアンスを伝えるような場合に使用

【リスニング上達のステップ2】英語の「音」の変化のパターン

音の脱落とは、「同じ音あるいは類似した音が続く場合に、一方の音が消える」現象です。同じ音や似た音がつながったときに前の音が聞こえなくなる現象と似ていますが、「聞こえなくなる現象」では一応前の音が発音されているのに対し、「脱落」では、発音自体が省略されている点が異なります。具体的には、単語の最後の子音と、次の単語の最初の子音が同じ・または似ている場合に、最後の子音が飲み込まれるような感じで脱落します。 例)red dress [rèdréss], hot tea [hὰtíː]

音の連結とは、「ある単語の最後の音と次の単語の始まりの音とがつながる」現象です。英文を目で見れば理解できるのに、耳で聞くと早くてわからない場合の多くは、連結のルールを知らないからといわれます。具体的には、子音で終わる単語の後に母音で始まる単語が続く場合、ぶつ切りでなく、その子音と母音がつながって滑らかに発音されます。 例)open it [óupnit], there is [ðὲəríz]

音の同化とは、「ある単語の音が、隣り合う単語の音に作用し(または両方が作用し合い)、別の音のようになる」現象です。発音しやすくするための省エネ的な変化ですが、スペルと違う音になることがあり、聞き慣れていないとつまずきの大きな原因になります。音そのものが変化するという点で、音と音がつながる「連結」とは少し異なります。 例)miss you [míʃuː], get you [gétʃuː]

【リスニング上達のステップ3】英語の「音」の精聴・多聴・音読

特にリスニングに苦手意識を持っている人は、まず「音の仕組みを理解して、英語の耳を作る」ことが大切です。どういう発音か、どういう音の変化があるか、英語スクリプト付きの教材をひとつ選び、徹底的に取り組みましょう。「ひたすら聞く」ことを推奨する教材もありますが、聞こえる耳ができていないのに音をただ大量に流し続けても「雑音」にすぎず、効果があるとはいえません。他方、精聴には次のような効果が期待されます。

・聞こえる音と実際(原文)の英語の一致 ・頭にこびりついたカタカナ英語の発音からの脱却 ・音の変化の体感

海外ドラマや映画は長すぎるという人には、ジャック・ウェルチなど著名な経営者へのインタビューを収録したCD付き書籍『CNNリスニング・ライブラリー 世界のトップ経営者に聞く!』もおすすめです。その他、YouTubeの英会話動画やTED Talksのスピーチ動画も有効活用できます。特にTED Talksは多分野の専門家による10〜20分程度のプレゼンテーション動画を無料配信するサービスで、短い時間を活用して取り組むのに適しています。

ECサイトで商品が売れる!キャッチコピーの作り方と5つのポイントを事例を交え、わかりやすく紹介!

商品が売れるキャッチコピー5ポイント!

5ポイント


キャッチコピーの表現方法を考えるテクニックは、無数に存在します。
その中でも 最低限押さえておくべきポイントや、高い効果が期待できるものを5つまとめました。

1 キャッチコピーはできるだけシンプルする

商品の魅力を詰め込もうとして、キャッチコピーが長文になってしまうケースは多いです。
しかし、 広告を好んで読む人はほとんどいませんし、長いキャッチコピーはそれだけで読む人のハードルになります。

2 ターゲットを主語にして「自分ごと化」させる

キャッチコピーの 主語に、ターゲット層をそのまま盛り込むと効果的 です。

● 誰でも取り付け可能!
● 初心者でも取り付け可能!

3 イメージや数字を使って具体化させる

よくあるキャッチコピーの落とし穴として、「素材にこだわった◯◯」というフレーズがあります。しかし、これでは 具体性がなく、買い手にとってなにが良いのかも分かりにくい です。

ですが、「北海道産の牛乳のみを使った◯◯」という表現ならどうでしょう。
これは一例ですが、先ほどよりも商品の良さをイメージしやすく、より印象が強まったと思います。

ほかにも、 「すぐに取り付け可能」ではなく「5分で取り付け可能」 のように、 数字を使って分かりやすく伝える 方法もオススメです。

4 商品の説明でなく、ベネフィットを伝える

キャッチコピー作成でよく 陥りがちなミスとして、単なる短い商品説明になってしまう 、というのがあります。

例えば、書きやすさがウリのボールペンに対して、「書きやすさにこだわったボールペン」のように そのまま表現しては、その商品をわざわざ選ぶ必要性が分かりにくい です。

●仕事の能率がアップするボールペン
●スムーズな書き心地がクセになるボールペン

5 お客様の声をキャッチコピーに活かす

実際に購入を決めたのはどんな方で、どんな悩みを持っていて、なにに魅かれて商品を買ったかは、お客様自身がよく分かっています。
それらをアンケートで聞き出せられれば、 ダイレクトにターゲット層に響くキャッチコピーをつくれます。

商品を購入する前は、どのようなことに悩んでいたか(ターゲット層)
購入の決め手はなにか、商品のどこに魅力を感じたか(商品の強み・特徴)
実際に使ってみた感想はどうか(ベネフィット)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる