FX入門

フィボナッチの使い方

フィボナッチの使い方

フィボナッチ23.6%ラインでN字陽線つけてからの、包み足下落を確認してショートエントリー。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

FX会社のテクニカルツールにあるならフィボナッチをクリックして天井と底にラインを引いたら自動で出てきます

自力で出すなら
天井と底の差に約33%,50%,67%(フィボナッチ比率)を乗じて天井から減ずるか底に加えるかすれば良いです

例えば
100円から120円に上昇して下降した場合どこまで下降するか判断するなら
120円-100円=20円
20円×33%=6.6円
120円-6.6円=113.4円(ターゲットポイント)

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

フィボナッチにはリトレースメント、ファン、アークス、タイムゾーンなどがありますが、よく使われるのがリトレースメントです。
リトレースメントはbcs0627の回答にもあるとおりです。これはエリオット波動での修正値(調整値)や高値の予測などにも使われます。

また、フィボナッチは1:1.618の黄金比となり、自然界に数多く存在することから、人間心理が影響を与える為替相場にも有効であるといえそうです。

具体的には 高値 - (高値 - 安値) × 38.2% 、高値 - (高値 - 安値) × 61.8%を求めていただくと、戻り(押し)の目標値となります。補助的に 高値 - (高値 - 安値) × 50.0% = 半値 も戻り(押し)のめどとなります。

高値 - (高値 - 安値) の値幅に 138.2%や 161.8%を掛けた値幅が上昇幅となることもあります。

フィボナッチリトレースメントFXでの使い方とMT4での引き方解説

フィボナッチバナー

Fibonacci


上記がレオルド・フィボナッチ氏。(本名はレオナルド・ダ・ピサ)

fibonaccibook


フィボナッチに関しては、為替相場のみならず自然界の様々なところで使われる法則です。
児童書になるような広く認識されている自然界の法則です。

フィボナッチリトレースメントFXトレードでの使い方

フィボナッチ・リトレースメントは、「相場の重要な高値と安値」の2点を結んで引きます。
(重要な値ということは、「過去レジサポとして使われた高値・安値」を指します。)

このあたりのフィボナッチナンバーは、
FXチャート上でも不思議と価格帯が意識することが多く、
相場の転換点となる場合が多々見受けられます。

フィボeurusd30

以下はユーロドルの30分足です。(画像クリックで拡大できます)

上昇の起点と天井をフィボナッチリトレースメントで引くと、
天井価格からの戻りが、フィボ23.6%あたりまで戻していることがわかります。

フィボ38.2

以下はユーロドルの4時間足です。(クリックで拡大できます)

上昇の起点と天井をフィボナッチリトレースメントで引くと、
天井価格からの戻りが、まずフィボ23.6%あたりでもみ合い、
更にさげて38.2%タッチで反転上昇していることがわかります。

ポンドドルフィボ

以下はポンドドルの1時間足です。(クリックで拡大できます)

上昇の起点と天井をフィボナッチリトレースメントで引くと、
まず38.2%ラインまで戻し下落をしていき、
その後再上昇しての上ヒゲピンバーからの急下落。

このようにフィボナッチ比率の価格帯は意識されることが多く、
相場の転換点となる可能性としてトレードの根拠のひとつにできます。

  • チャートパターン・プライスアクションと組み合わせてトレード根拠にする
  • 価格の戻り目途を測って利益確定に使う

チャートパターン・プライスアクションと組み合わせて使う

フィボナッチ数列が相場の転換点として意識されることが多いので、
フィボナッチリトレースメントを使って予め転換点のメドをつけ、
トレードする根拠のひとつとして使っていく方法があります。

フィボナッチトレード1

以下のチャートはポンドドルの1時間足です。(クリックで拡大できます)

重要なレジスタンス越えて天井圏をつけて、下落。
レジサポ転換ラインを下抜けて、ショート狙いトレードを検討。

ポンドドルフィボナッチトレード2


フィボナッチ23.6%ラインでN字陽線つけてからの、包み足下落を確認してショートエントリー。

その後、このポンドドルのチャートは、
ちょうど38.フィボナッチの使い方 2%ラインで反転上昇するも、再下落し、
最終的に61.8%ラインで下げ止まり反転上昇しました。

フィボナッチ検証


61.8%ラインで反転上昇して直近高値まで到達しています。

フィボ4時間足検証

以下はポンドドルの上記と同じ相場の4時間足です。

長期足のチャートを表示するとロウソク足が少なくなることで、
よりフィボナッチ数列がチャート上で意識されているのがわかります。

フィボナッチリトレースメントをトレード要素で使う場合は、
相場の転換点を予め想定することで、
トレードロジックが効きやすいポイントを探すのに役立ちます。

戻りを測って利益確定に使う

フィボリカクに使う

以下はポンドドルの1時間足チャートです。(画像クリックで大きくなります)

上昇トレンドが天井をつけて下降。

ポンドドルリカクに使うフィボ

以下はその後のポンドドルのチャート画像です。

最終的にフィボ61.8%まで下落しましたが、
その間に戻し上昇も入っているので、
フィボナッチ数列をメドにどこかで利食いをしてもいいかもしれません。

MT4でのフィボナッチリトレースメント引き方

  • 上昇トレンドの時は、山の最安値と天井値でフィボを引きます。
  • 下降トレンドの時は、谷の最高値と最安値でフィボを引きます。

フィボナッチリトレースメントひき方

MT4でフィボを引く場合は、以下のチャート画面左上の赤マル部分「フィボナッチツール」部分をクリックします。

基本的にはひげの先端も含めてフィボを引く方が多いとされています。

フィボナッチリトレースメントの引き方のコツ

為替相場でよく意識されるフィボナッチ数

調整の戻りとしては、一旦の目途となる数値。
上昇の場合は、38.2まで戻せば更なる高値更新していける調整と見れることが多い。
(23.6を明確に抜けてきたら、38.2まで価格が進むことが殆どです)

フィボナッチ・リトレースメントの便利な設定方法

  • 「%$」と記入することで、フィボナッチ数の横に価格を表示できる

フィボナッチ設定

以下フィボナッチレベル設定の「説明」箇所です。

上記箇所に「%$」と記入してみました。

フィボナッチ価格表示

以下のようにフィボナッチ・リトレースメントを引くとフィボナッチ数の横にその価格が表示されます。

上記の場合は「104.286」がそのラインの価格となります。

過去チャートで検証しまくることで

どういったチャート状況でどれだけフィボナッチ数列が意識されているかや、
どういったチャート状況だとどこまで戻していきやすいかなど、
様々な過去チャートを検証してチャート分析力を向上させていきます。

フィボナッチを使ったFXトレードロジック教材

まさにフィボナッチトレードと呼ばれる手法の赤本FXは、フィボナッチ使いにはマストだと思います。
フィボナッチを使って固い所だけを利益にしていくトレード手法は、かなりいいです。
これだけやってると、成績もかなり安定すると思います。

【FX】フィボナッチリトレースメントの手法と引き方

フィボナッチリトレースメントの手法と使い方

インジケーター

MT4一括決済インジケーターFund Manager

【10万円相当】超高性能インジケーター(EA)を全員にプレゼント

「Fund Manager」の機能

フィボナッチとは?分かりやすく解説

フィボナッチとは?

フィボナッチ数列とフィボナッチ比率

まずフィボナッチ数列というものがありまして、「1、1、2、3、5、8、13、21、34、…」これが無限に続いていきます。

数列から3つの数字を取ったとして、左と真ん中を足すと右が答えになります。

これがフィボナッチ数列です。そしてこのフィボナッチ数列にあることをすれば フィボナッチ比率(黄金比率) と呼ばれるものが確認できます。

  • 13÷21=0.619047619
  • 13÷34=0.3823529412
  • 13÷55=0.2363636364

フィボナッチは自然現象

トレードツールとしてのフィボナッチの種類一覧

【FX】フィボナッチリトレースメントの基本的な使い方

フィボナッチリトレースメントの使い方

フィボナッチは未来を予測する

フィボナッチリトレースメントは高値と安値に0%と100%を当てて、 どの程度戻るかを予測 するツールです。

フィボナッチリトレースメントの数値の設定

フィボナッチリトレースメントで使う 数値は38.2%、61.8% です。

MT4でフィボナッチリトレースメントを表示させる

押し目買い、戻り売りのタイミングを測る

トレンドが続きそうなら 押し目買いや戻り売りをするエントリータイミング フィボナッチの使い方 をフィボナッチで測ります。

また、トレンドの先も予測することができるので、 押し目買いした後の利確の目安 にすることもできます。

急騰、急落後のショートカバー

FX】フィボナッチリトレースメントの簡単な引き方

波動の高値と安値に引く

ローソク足のヒゲ?実体?どっちの高値・安値?

フィボナッチを引く際、ヒゲの先に合わせるか、実体に合わせるかの質問はよくされますが、正解はないの 自分に合っている方 で引いて下さい。

その状況や相場によっても違うので、 価格ではなく価格帯 で考えた方が良いと思います。

フィボナッチをどの高値・安値に引いて良いのかわからない

【FX】フィボナッチリトレースメントを上手く使うコツ

フィボナッチが効きやすい時間足

フィボナッチが効きやすい通貨ペア

フィボナッチは どの通貨ペアでも有効 です。基軸通貨のドル円やユーロドルはより効く印象があります。

他のテクニカルツールやインジケーターと併用

【FX】フィボナッチリトレースメントを使ったトレード手法

フィボナッチを使ったスタンダードなトレード手法

  • 上昇トレンドが発生したら、安値に100%、高値に0%でフィボナッチリトレースメントを引く
  • 38.2%~61.8まで戻したらロング
  • 利確の目安は0%高値、損切は最初の押し安値を抜けたら

フィボナッチとインジケーター、ラインを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントでトレンドの先を予測するトレード手法

Flash Zone(フラッシュゾーンFX)

  • 138.2%~161.8%(赤〇)でエントリー
  • 利確は100%or61.8%or38.2or0%、損切はその値幅の半分

フィボナッチとチャートパターンを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントと値幅計算を使ったトレード手法

ディナポリのトレード手法「シングルペネトレーション」と「ダブルレポ」

FXでディナポリのシングルペネトレーションを使った手法とは? シングルペネトレーションはどんなトレード手法? シングルペネトレーションの勝率やリスクリワードを良くするには? このような疑問が解決できる記事と.

FXのディナポリの手法「ダブルレポ」ってどんなトレード方法? ダブルレポのエントリーや利確、損切ポイントは? ダブルレポの勝率やリスクリワードを良くする方法は? このような疑問が解決できる記事となっています.

トレード手法「ハーモニックパターン」

ハーモニックパターンとは?

ハーモニックパターンとは? ハーモニックパターン種類は? どんな手法なの? 他のインジケーターとの組み合わせたトレード方法は? このような疑問が解決できる記事となっています。ハーモニックパターンの基本.

フィボナッチリトレースメントを自動で表示する無料MT4インジケーター種類一覧

フィボナッチリトレースメントの便利なインジケーターは? フィボナッチリトレースメントをボタンでオンオフ、タッチでメール、アラート通知が備わっているインジケーターってある? 無料?有料?ダウンロード方法は? .

YTCオリジナルのフィボナッチリトレースメントインジケーター

フィボナッチリトレースメントを自動で引いてくれるインジケーターが欲しい 効くポイントに自動で引いてくれるフィボナッチツールが欲しい フィボナッチリトレースメントを今日、前日、今週、先週、先月、今月、今年、前年に自動で.

フィボナッチエクスパンションの有効的な使い方からラインの引き方までを徹底解説!

フィボナッチエクスパンション

フィボナッチエクスパンション

MT4を開いていただき、ウインドウ上部の「①挿入」クリック「②フィボナッチ」にマウスカーソルを合わせて、さらに「③エキスパンション」をクリックします。
※下図参照 ※エキスパンションとエクスパンションは同じ意味です。


ラインの引き方は、上昇トレンドなら直近のもっとも低い安値(直近最安値)から直近高値に向かってラインを引き

下降トレンドなら、直近のもっとも高い高値(直近最高値)から直近安値に向かってラインを引くだけ。

フィボナッチエクスパンション


ちなみ、「高値」は、チャートが山になっているポイントで、

フィボナッチエクスパンション


「安値」は、チャートが谷になっているポイントです。

ラインの引き方:実践

フィボナッチエクスパンション

今回は上昇トレンドの場面で使ってみます。

フィボナッチエクスパンション

調整方法は、赤いラインをダブルクリックしてもらうと動かすことが可能になりますので、その状態で①のラインの先端をクリックしたまま引っ張り、上昇トレンド狙いの時は「直近安値(谷)」に移動させて、下降トレンド狙いの時は「直近高値(山)」に移動させます。

フィボナッチエクスパンション

【上昇トレンド狙いの場合】
①直近最安値 → ②直近高値 → ③直近安値

【下降トレンド狙いの場合】
①直近最高値 → ②直近安値 → ③直近高値

3本の決済ラインの使い方

フィボナッチエクスパンション

後は「フィボナッチエクスパンション」の3本の横ラインの使い方だけです。

なので、この「FE 61.8」「FE 100」「FE 161.8」のラインにタッチしたら決済すればいいだけ。

フィボナッチエクスパンション

では3本のラインのそれぞれの違いは何かというと、それは単純に到達できるかどうか、つまり「勝率の違い」だけです。

ちなみにこの「FE 61.8」「FE 100」「FE 161.8」という数値は、FXにおける「フィボナッチ比率」でもっとも有効な数値と言われているものです。

またエントリーした時点で「FE 61.8」を超えている場合は、次の「FE 100」を目指すのもいいでしょう。

フィボナッチエクスパンション

もちろん「FE 161.8」を目指してもいいですが、その場合はしっかりと損切りなどのリスク管理は万全にして挑むようにしてくださいね!

【FX】フィボナッチリトレースメントの手法と引き方

フィボナッチリトレースメントの手法と使い方

インジケーター

MT4一括決済インジケーターFund Manager

【10万円相当】超高性能インジケーター(EA)を全員にプレゼント

「Fund Manager」の機能

フィボナッチとは?分かりやすく解説

フィボナッチとは?

フィボナッチ数列とフィボナッチ比率

まずフィボナッチ数列というものがありまして、「1、1、2、3、5、8、13、21、34、…」これが無限に続いていきます。

数列から3つの数字を取ったとして、左と真ん中を足すと右が答えになります。

これがフィボナッチ数列です。そしてこのフィボナッチ数列にあることをすれば フィボナッチ比率(黄金比率) と呼ばれるものが確認できます。

  • 13÷21=0.619047619
  • 13÷34=0.3823529412
  • 13÷55=0.2363636364

フィボナッチは自然現象

トレードツールとしてのフィボナッチの種類一覧

【FX】フィボナッチリトレースメントの基本的な使い方

フィボナッチリトレースメントの使い方

フィボナッチは未来を予測する

フィボナッチリトレースメントは高値と安値に0%と100%を当てて、 どの程度戻るかを予測 するツールです。

フィボナッチリトレースメントの数値の設定

フィボナッチリトレースメントで使う 数値は38.2%、61.8% です。

MT4でフィボナッチリトレースメントを表示させる

押し目買い、戻り売りのタイミングを測る

トレンドが続きそうなら 押し目買いや戻り売りをするエントリータイミング をフィボナッチで測ります。

また、トレンドの先も予測することができるので、 押し目買いした後の利確の目安 にすることもできます。

急騰、急落後のショートカバー

FX】フィボナッチリトレースメントの簡単な引き方

波動の高値と安値に引く

ローソク足のヒゲ?実体?どっちの高値・安値?

フィボナッチを引く際、ヒゲの先に合わせるか、実体に合わせるかの質問はよくされますが、正解はないの フィボナッチの使い方 フィボナッチの使い方 自分に合っている方 で引いて下さい。

その状況や相場によっても違うので、 価格ではなく価格帯 で考えた方が良いと思います。

フィボナッチをどの高値・安値に引いて良いのかわからない

【FX】フィボナッチリトレースメントを上手く使うコツ

フィボナッチが効きやすい時間足

フィボナッチが効きやすい通貨ペア

フィボナッチは どの通貨ペアでも有効 です。基軸通貨のドル円やユーロドルはより効く印象があります。

他のテクニカルツールやインジケーターと併用

【FX】フィボナッチリトレースメントを使ったトレード手法

フィボナッチを使ったスタンダードなトレード手法

  • 上昇トレンドが発生したら、安値に100%、高値に0%でフィボナッチリトレースメントを引く
  • 38.2%~61.8まで戻したらロング
  • 利確の目安は0%高値、損切は最初の押し安値を抜けたら

フィボナッチとインジケーター、ラインを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントでトレンドの先を予測するトレード手法

Flash Zone(フラッシュゾーンFX)

    フィボナッチの使い方
  • 138.2%~161.8%(赤〇)でエントリー
  • 利確は100%or61.8%or38.2or0%、損切はその値幅の半分

フィボナッチとチャートパターンを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントと値幅計算を使ったトレード手法

ディナポリのトレード手法「シングルペネトレーション」と「ダブルレポ」

FXでディナポリのシングルペネトレーションを使った手法とは? シングルペネトレーションはどんなトレード手法? シングルペネトレーションの勝率やリスクリワードを良くするには? このような疑問が解決できる記事と.

FXのディナポリの手法「ダブルレポ」ってどんなトレード方法? ダブルレポのエントリーや利確、損切ポイントは? ダブルレポの勝率やリスクリワードを良くする方法は? このような疑問が解決できる記事となっています.

トレード手法「ハーモニックパターン」

ハーモニックパターンとは?

ハーモニックパターンとは? ハーモニックパターン種類は? どんな手法なの? 他のインジケーターとの組み合わせたトレード方法は? このような疑問が解決できる記事となっています。ハーモニックパターンの基本.

フィボナッチリトレースメントを自動で表示する無料MT4インジケーター種類一覧

フィボナッチリトレースメントの便利なインジケーターは? フィボナッチリトレースメントをボタンでオンオフ、タッチでメール、アラート通知が備わっているインジケーターってある? 無料?有料?ダウンロード方法は? .

YTCオリジナルのフィボナッチリトレースメントインジケーター

フィボナッチリトレースメントを自動で引いてくれるインジケーターが欲しい 効くポイントに自動で引いてくれるフィボナッチツールが欲しい フィボナッチリトレースメントを今日、前日、今週、先週、先月、今月、今年、前年に自動で.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる