FX手法

サポートラインとレジスタンスラインとは

サポートラインとレジスタンスラインとは

支持線・抵抗線は何らかの理由があって止められている価格帯。

移動平均線と水平線(サポートライン・レジスタンスライン)の順張りトレード/勝率80.0%

バイナリーオプション攻略必勝法「移動平均線と水平線(サポートライン・レジスタンスライン)の順張りトレード」の手順

バイナリーオプション攻略必勝法「移動平均線と水平線(サポートライン・レジスタンスライン)の順張りトレード」の手順 バイナリーオプション攻略必勝法「移動平均線と水平線(サポートライン・レジスタンスライン)の順張りトレード」の手順

手順その1.移動平均線でトレンドの発生を把握する

  • 62EMA(赤)
  • 200SMA(青)
  • 800SMA(黒)
  • 800SMA(黒)
  • 200SMA(青)
  • 62EMA(赤)

手順その2.レンジ相場の発生時に水平線を引く

上昇トレンド発生
  • レンジ相場が発生したら、レジスタンスライン(高値の水平線)を引く
下降トレンド発生
  • レンジ相場が発生したら、サポートライン(安値の水平線)を引く

手順その3.実際レートが水平線をブレイクしたらエントリー

上昇トレンド発生
  • 実勢レートがレジスタンスライン(高値の水平線)をブレイク → 「HIGH」エントリー
下降トレンド発生
  • 実勢レートがサポートライン(安値の水平線)をブレイク → 「LOW」エントリー

バイナリーオプション攻略必勝法「移動平均線と水平線(サポートライン・レジスタンスライン)の順張りトレード」の検証テスト

MT4/チャート/テクニカル分析の設定

  • 1分足
  • 米ドル/円
  • 移動平均線:62EMA、200SMA、800SMA

トレードルール

  • 上昇トレンド発生時にレンジ相場が発生したら、レジスタンスライン(高値の水平線)を引き、実勢レートが再度ブレイクしたタイミングで「HIGH」エントリー
  • 下降トレンド発生時にレンジ相場が発生したら、サポートライン(安値の水平線)を引き、実勢レートが再度ブレイクしたタイミングで「LOW」エントリー

2020年1月1日

2020年1月1日

購入の方向「LOW」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

サポートラインとレジスタンスラインとは 2020年1月1日 2020年1月1日 2020年1月1日

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
-5,000円損失

2020年1月1日

購入の方向「HIGH」
購入額:5000円
ペイアウト倍率:189%
+4,450円儲け

サポートラインとレジスタンスラインとは

「トレンドラインの見方と正しい引き方が知りたい」

「トレンドラインが相場分析に効くのはなぜ?」

「トレンドラインを使った取引手法を教えて!」

そこでこの記事では、 トレンドラインの見方と正しい引き方、初心者でも簡単にできる5つの取引手法 をわかりやすくお伝えします。

・トレンドラインの基本
・トレンドラインが相場分析に効く理由
・トレンドラインでわかる3つのこと
・正しくトレンドラインを引く3つのポイント
・ツールが使いやすいFX会社3選
・トレンドラインを使った5つの手法
・トレンドラインを上手に活用するコツ

トレンドラインとは?

トレンドラインは、 チャートの高値同士または安値同士を結んだ直線 です。

ラインの傾きやチャートとの位置関係から、相場のトレンド(方向性)を判断します。

サポートライン

トレンドラインのひとつサポートライン

サポートラインは「支持線」とも呼ばれ、 チャートの安値同士を結んだ右上がりの直線 です。

このラインに安値を支えられながらチャートが右上がりに上昇します。

レジスタンスライン

トレンドラインの一つレジスタンスライン

レジスタンスラインは「抵抗線」とも呼ばれ、 チャートの高値同士を結んだ右下がりの直線 です。

このラインに高値を抑えられながら、チャートが右下がりに下落するのが特徴です。

チャネルラインとの違い

トレンドラインとチャネルライン

チャネルラインは、 トレンドラインと平行に引いた線 です。

【上昇トレンドのチャネルライン】
・サポートラインの上に引く
・チャートの高値の目安になる

【下降トレンドのチャネルライン】
・レジスタンスラインの下に引く
・チャートの安値の目安になる

サポートラインやレジスタンスラインとの値幅を見て、エントリー・決済ポイントを判断するために使います。

トレンドラインが相場分析になぜ効くのか?

トレンドラインが機能する理由

トレンドラインが相場分析に有効なのは、もっとも基本的なテクニカル指標として世界中で多くのトレーダーが使っているからです。

また、 誰が引いても似た結果になる ので、世界中のトレーダーが同じような行動を取ります。

トレンドラインだけで勝てる?

トレンドラインだけで勝てる人はいるものの、 初心者には難しいといえます。

なぜならトレンドラインだけで勝つには、チャートに現れるトレーダーの心理を理解する必要があるからです。

【トレーダーの心理を理解するために必要な情報】

【トレンドライン以外の代表的なテクニカル指標】
テクニカル指標 どんな指標? 判断材料の例
移動平均線 ・過去の一定期間の為替レートの平均値を表示。
・短期・中期・長期の3本の線の傾きや、ローソク足との位置関係からトレンドを読む。
・ゴールデンクロス(短期線が長期線を上に抜ける)の発生:上昇のサイン
・デッドクロス(短期線が長期線を下に抜ける)の発生:下落のサイン
ボリンジャーバンド ・移動平均線を中心に、上下に引いた±3σのバンドとローソク足との位置関係から、相場の過熱感を読む。 ・ローソク足が+2σに到達:買われすぎのため反落を予想し売りエントリー
・ローソク足が-2σに到達 :売られすぎのため反発を予想し買いエントリー
MACD ・MACD線とシグナル線の2本や0ラインとの位置関係からトレンドを読む。 ・ゴールデンクロス(MACD線がシグナル線を上に抜ける)の発生:上昇を予測して買いエントリー
・デッドクロス(MACD線がシグナル線を下に抜ける)の発生:下落を予測して売りエントリー

トレンドラインでわかる3つのこと

・相場のトレンド
・トレンドの強弱
・売買ポイント

相場のトレンド

トレンドラインでわかる相場の方向性

ひとつ目は 相場のトレンド です。

トレンドラインが右上がりなら上昇トレンド、右下がりなら下降トレンドと判断します。

トレンドの強弱

トレンドラインでわかる相場の勢い

トレンドラインの角度によって、 トレンドの強さ がわかります。

角度が垂直に近いほどトレンドが強く、トレンドの方向へレートが伸びやすいので、大きな利益を狙えます。

売買ポイント

3つ目は エントリー・決済を行うポイント です。

チャネルラインと併用して上下のラインで売買を繰り返せば、より多くの利益を狙えます。

トレンドラインのみの売買ポイント

  • 1米ドル円=120円で買って130円で売る→利益10円

トレンドラインとチャネルラインの売買ポイント

  • 1米ドル円=120円で買って124円で売る→利益4円
  • 123円で買って127円で売る→利益4円
  • サポートラインとレジスタンスラインとは
  • 126円で買って130円で売る→利益4円
  • トータルの利益=12円

正しくトレンドラインを引く3つのポイント

正しくトレンドラインを引くには 3つのポイント があります。

・ローソク足のヒゲを含めたチャートで引く
・2点以上の高値・安値を結ぶ
・レンジ相場では水平に引く

ローソク足のヒゲを含めたチャートで引く

トレンドラインはヒゲを含めて引く

トレンドラインは、 ローソク足のヒゲを含めたチャートで引く のがポイントです。

トレーダーが多い欧米圏ではバーチャートが主流で、バーチャートの先端(=ローソク足のヒゲ)でトレンドラインを引く人が多いからです。

2点以上の高値・安値を結ぶ

トレンドラインは 2点以上の高値または安値を結んでください。

1点だけだとトレンドラインの角度が定まらず、トレンド予測に役立つ情報が得られないからです。

レンジ相場では水平に引く

レンジ相場でのトレンドラインの引き方

レンジ相場では 水平に線を引きます。

初心者は慣れるまで引き方を練習しよう

何度か引けば、 トレンドの持続性や売買のタイミングがつかめる からです。

練習も本番も!ツールが使いやすいFX会社3選

トレンドラインを引く練習をするのなら、ツールが使いやすいFX会社を利用するのが大切です。

また、練習の段階でツールを使いこなせるようになったら、そのまま同じ口座で本番に移行すれば取引もスムーズになるでしょう。

そこで、練習から本番まで利用するのにおすすめの、 ツールや分析機能が使いやすいFX会社 を3社紹介します。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

サポートラインとレジスタンスラインとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

FX取引高 サポートラインとレジスタンスラインとは 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

ドル/円スプレッド0銭!100円から取引ができる「マネーパートナーズ」

マネーパートナーズ

サポートラインとレジスタンスラインとはサポートラインとレジスタンスラインとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.0銭 0.4銭 0.7銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
100通貨
マイナススワップが大きい
1,000円

ドル/円のスプレッドが0銭!(20万通貨まで)
・100通貨(ドル円なら100円)からFXの取引が可能
・みんかぶFX会社比較ランキング「スプレッド部門」第1位

レジスタンスライン・サポートラインとは? 引き方と支持線・抵抗線の考え方


サポートライン・レジスタンスラインに数学的な正確さを求めてはいけません。

世界中の人間の感情、機械的なシステムによって売買されている市場ですから、厳密な線は引けないんです。

ただ、 チャート上で反転をしている、という事はそこに売買が集中した、 ということです。

抵抗線・支持線の考え方の基本はここです。

支持線・抵抗線は反発が多ければ多いほど強い

  • どこに売買が集中しているのか?
  • どの価格帯で反発しているのか?
  • どの価格が市場にとって意識されている価格なのか?

そして市場で意識されていればいるほど、強力な支持線・抵抗線として機能します。

ではどこを見れば意識されているかそうではないかを見抜けるかというと、
水平線上での反発の回数、 です。

そして反発の回数が多ければ多いほど、より意識されている確率は高くなる、ということです。

買い支えの力が大きければ大きいほど、その価格帯は強力に機能するんです。

利食いの目安として見る


支持線・抵抗線は何らかの理由があって止められている価格帯。

三角持ち合いとは?

三角持ち合いとは?

日本FP協会認定 CFP®、合同会社clientsbenefit 代表、FP相談ねっと認定FP、SG中越代表
<プロフィール>
25歳でお金の知識・営業経験ゼロから保険営業の世界に飛び込み6年半従事。2年目に将来の資産形成のため金融知識が必要なことに気が付き、FPの勉強を始めて金融・経済の知識を学ぶ。その後、保険に限らずあらゆるお金の面でクライアントにとってベストな提案をしたいという想いで、商品販売ではなく相談業務を開始。2013年より資産形成の考え方に関するセミナーを自主開催。その他、大手金融機関からの委託により実施。現在は小規模事業者の年金や資産運用のサポートを中心に相談・経営支援の業務に携わり、確定拠出年金など起業家の将来の資産形成と経営のサポートを行っている。投資信託や資産形成の分野を得意としている。

ローソク足の見方

PERとは?

株の買い方が知りたい

景気敏感株/ディフェンシブ銘柄とは?

注目のキーワード

人気記事ランキング

キャンペーン

LINE証券の公式SNS

LINE証券 LINE公式アカウントでおトクな情報を受け取ろう

LINE証券 最短3分・スマホで完結 いますぐ無料口座開設

当社でのお取引にあたっては、各商品毎に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
金融商品のお取引においては、株価の変動、為替その他の指標の変動等により損失が生じるおそれがあります。
また、商品等の種類により、その損失の額が保証金等の額を上回るおそれがあります。
上記の手数料等およびリスク・ご注意事項についての詳細はこちらをよくお読みください。
お取引に際しては、契約締結前交付書面および目論見書等の内容をよくお読みください。
当社は日本国内にお住まいのお客様を対象にサービスを提供しています。

FX取引(店頭外国為替証拠金取引)は、一定の証拠金を当社に担保として差し入れ、外国通貨の売買を行う取引です。
多額の利益が得られることもある反面、多額の損失を被る危険を伴う取引です。預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標に係る変動を直接の原因として損失が生じ、その損失の額が預託した証拠金の額を上回るおそれがあります。
取引手数料は0円です。ただし、当社が提示する通貨の価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。
注文の際には、各通貨ペアとも取引金額に対して4%以上(レバレッジ25倍)の証拠金が必要になります。当社でお取引を行うに際しては、 「店頭外国為替証拠金取引の取引説明書」等をよくお読みいただき、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引ください。

CFD取引は預託した証拠金に比べて大きな金額の取引が可能なため、原資産である株式・ETF・ETN・株価指数・その他の指数・商品現物・商品先物、為替、各国の情勢・金融政策、経済指標等の変動により、差し入れた証拠金以上の損失が生じるおそれがあります。
取引金額に対して、商品CFDは5%以上、指数CFDは10%以上、株式CFD・バラエティCFDは20%以上の証拠金が必要となります。
取引手数料は無料です。手数料以外に金利調整額・配当調整額・価格調整額が発生する場合があります。
当社が提示する価格の売値と買値の間には差額(スプレッド)があります。相場急変時等にスプレッドが拡大し、意図した取引ができない可能性があります。
原資産が先物のCFDには取引期限があります。その他の銘柄でも取引期限を設定する場合があります。
当社の企業情報は、当社HP及び日本商品先物取引協会のHPで開示されています。

LINE証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3144号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

【サポートラインとレジスタンスラインの引き方】株やFXのテクニカル初心者向け解説

きゃちネコ

サポートライン(支持線)の引き方

先ずはサポートライン(支持線)を見ていきます。下図をご覧下さい。

安値を水平線 で結びA線を引いてみました。矢印のライン付近で何度か上昇方向へ跳ね返っているのが見て捉えられます。

つまり、この線の価格帯が強く意識されていて サポート(支持) されており、買いが強くなり価格が上昇していると考えられます。そのため、このチャートではA線がサポートラインになり、価格は上昇していきました。

逆にこのサポートラインを明確にブレイクした(割った)時、下降トレンドの転換が発生することも考えられます。

レジスタンスライン(抵抗線)の引き方

続いてはレジスタンスライン(抵抗線)です。

サポートラインとは反対に、 高値を水平線 で結びB線を引いてみます。矢印のライン付近で下降方向へ跳ね返されているのが分かります。

つまり、この線の価格帯が強く意識され、 レジスタンス(抵抗) となっているのが明確で、売りが強くなっていることが考えられます。このまま下落していきました。これがレジスタンスライン。

逆にこのレジスタンスラインをブレイクした時には、上昇トレンド転換のサインとして多く買われるケースがあります。

レジサポラインはトレンドと共に転換する

ラインのブレイク後はトレンド転換の可能性があると述べましたが、特に レジサポの役割が反転した時 、その可能性が明確になります。下図をご覧下さい。

上図のチャートでは、左側でA線がレジスタンスB線がサポートとなっています。

その後は、今まで サポートラインだったB線がレジスタンスラインへ転換 し、上昇する度に跳ね返されているのが分かります。

このように、過去に意識されていたレジサポラインの価格帯は、トレンド転換の度に 反対の役割 を果たし、意識され売買されやすいです。そのため、ラインを引く際は、 チャートを遡ってどこが意識されていたか をよく見ておくことが大切。

トレンドラインの引き方

トレンドラインは、上昇/下降トレンド開始後の安値/高値を結んで作る線です。それぞれのトレンドチャートで見ていきましょう。

上昇トレンドライン

上昇トレンド時はローソク足の安値と安値を結んで 右肩上がりの線 を引きます。下図をご覧下さい。

A線のように 安値 を結んで引いてみると、トレンドラインに沿って右肩上がりに上昇していることが分かります。

サポートライン同様、上昇トレンドラインが意識され、買いが強くなっていることが考えられます。逆にラインを大きくブレイクした時には下降トレンドへ転換するサインにもなります。

下降トレンドライン

下降トレンド時は上昇時とは反対に、高値と高値を結んで 右肩下がりの線 を引きます。下図をご覧下さい。

上のチャートでは下落後に、B線のように 高値 を結んでトレンドラインを引いています。トレンドラインに沿って右肩下がりに下落していますね。

レジスタンスライン同様、下降トレンドラインが強く意識され売りが強くなっていることが考えられます。逆にラインを大きくブレイクした時に、上昇トレンドへの転換サインとして捉えることもできます。

ちなみにラインを結ぶポイントはローソク足のヒゲ部でも実体部でも構いません。明確なルールはないので、チャートを遡り、結んでピッタリくる方でOKです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる