最強の初心者ガイド

スマホで使うMT4

スマホで使うMT4
出典:OANDA JAPAN https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/basicmt4/mt4/

複数の端末でMT4/MT5を使う場合、追加口座の開設が必要ですか?

リスクに関する警告: 外国為替金取引やデリバティブ取引は高リスクを伴います。損失に耐えうる範囲の資金でお取引されることをお勧め致します。デリバティブ取引は全ての投資家に適しているわけではございません。取引に伴うリスクを充分に理解された上で、必要に応じて専門家にご相談下さい。金融サービスガイド(FSG)および金融商品開示文書(PDS)は、当Titan FX Ltdのウェブサイトよりダウンロード頂くか、郵送をご希望の場合はTitan FXのオフィスへお問い合わせ下さい。Titan FX Ltd でデリバティブ取引を始められる前に、金融サービスガイド(FSG)スマホで使うMT4 および金融商品開示文書(PDS)の内容を慎重に考慮してください。

運営会社とライセンス: Titan FX Ltd はバヌアツ金融サービス委員会(会社番号:40313) に登録されています。

制限地域: 米国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、朝鮮民主主義人民共和国、イラン、バヌアツ共和国のお客様もしくはFATFまたは同様の国際機関がAML-CFT対策が万全でないとしている特定管轄区地域在住のお客様を対象としておりませんので、ご注意ください。 当ウェブサイト上の情報は、FXおよび/またはCFD商品取引が法律や規制によって制限または禁止されている国在住のお客様を対象としておりません

    スマホで使うMT4
  1. 名称 Titan FX Limited
  2. 所在地 1st Floor, Govant Building, Kumul Highway Port Vila, Vanuatu
  3. 取扱許可 バヌアツ共和国金融当局(VFSC)No.40313
  1. 提供企業 PLUS INVESTMENT CORP.
  2. 所在地 2140 S. Dupont スマホで使うMT4 Highway, Camden, DE 19934
  3. 登録番号 NO. 203112727 (Delaware Registered Corporations)

このサイト(Titan FX 新規口座開設プロモーションサイト)は、Titan FX(Titan FX Limited)からキャンペーンを委託された、PLUS INVESTMENT CORP.により運営されています。

MT4が使える国内FX会社のおすすめ人気ランキング5選【徹底比較】

スキラージャパン株式会社代表取締役、伊藤亮太FP事務所代表。 ファイナンシャル・プランナーとして、年間平均約100~200件の相談(資産運用、相続、保険の見直し、住宅ローンなどのローン相談等)を行うほか、証券外務員やFP資格取得講師、金融経済情勢、富裕層顧客開拓スキル、ドクターマーケット開拓、年金、四季報活用講座などの研修講師を行う。 東洋大学経営学部非常勤講師 大手前大学現代社会学部非常勤講師 〔主な著書〕 『図解金融入門 基本と常識』(西東社) 『FP技能士2級・AFP重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『FP技能士3級重要過去問スピード攻略』(成美堂出版) 『円安で利益倍増!ウマイ投資法がわかる本』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) 『不動産投資44の法則』(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア、共著) など

自社施設

MT4とは?

MT4(メタトレード4)とは、世界中で最も多く利用されているFX取引のプラットフォームです。

MT4を利用するためには、FX業者で口座開設をする必要があります。以前は、FX業者に口座を開設していなくてもインストールができましたが、制作会社が配信を停止しているのが現状。しかし、開設後は誰でも無料で利用できるのはうれしいところです。

魅力としては、プロトレーダーが使っているツールを利用できること。高度な分析を元に売買の判断ができるので、うまく活用できれば収益のアップにもつながりますよ。

ただし、国内のでMT4を取り扱っているFX業者は、多いとはいえません。口座開設する前に、MT4を提供している業者か確認しておきましょう。

MT4の使い方は?

まずは、MT4を取り扱っている業者で口座開設し、MT4をダウンロードしましょう

口座開設で発行されるIDとパスワードでMT4にログインすると利用できます。また、スマートフォンでも一部の業者ならMT4が利用可能。アプリストアからMT4アプリをダウンロードし、既存口座のパスワードなどを入力すると使えるようになります。

MT4が使える国内FX会社の選び方

MT4が使える国内FX会社を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

① MT4はEAやFX業者オリジナルのインジケーターに注目しよう。基本的な性能は変わらない

各FX業者特有のインジケーターをチェック。自分が使いたいものがあるかも忘れずに

各FX業者が独自にMT4に搭載しているインジケーターはチェックしましょう。

MT4の性能は、基本的にどこのFX業者でダウンロードしても変わりません。また、有名なインジケーター(テクニカル指標)などは、MT4以外の取引ツールでも利用することができます。

ですが、業者によっては、ほかでは使えない独自のインジケーターを利用できるところもあるので要注目。なかには、プロや著名人が考案したテクニカル指標も利用できる業者もあるため、うまくつかえば利益につながる売買のタイミングがつかめるようになることも期待できます。

EAという自動売買プログラムを利用できるか念のため確認

EAという自動売買のプログラムを利用できるかも確認しましょう。

EAとは、プログラムを稼働させて自動売買する「エキスパートアドバイザー」の略です。基本的には、ほとんどの業者で利用できます。ただし、業者によってはMT4自体には発注機能がないものもあるので事前に確認しておきましょう。

また、EAは無料・有料のものを含め多く流通しています。なるべくコストをかけたくなければ無料版を利用したり、自分でプログラムを作成したりしてみるのがよいでしょう。

② スプレッドの狭さに注目。値幅が固定されているサービスだとなおよし

MT4が利用できる業者のなかでも、スプレッドの値幅が狭いサービスを選びましょう。

スプレッドは、買付レートと売却レートの差額で新規注文を出すときにかかるコスト。この差額が狭いほど売買でかかるコストが少なくなります。なるべくコストがかからないところを利用すると、利益を狙いやすいですよ。

国内FX口座であれば、スプレッド値幅が固定されているサービスがおすすめです。固定されているサービスの方がスプレッドが狭く、売買のコスト管理もしやすいもの。MT4自体の性能は基本的に変わらないので、売買にかかるコストが少なさにも注目しましょう。

③ 投資の幅を広げるなら取扱通貨ペアの多さを確認。27種以上がベター

いろいろな通貨で運用したいなら、取扱通貨ペアの多い業者を選びましょう

業者ごと通貨ペアの種類は異なります。多ければ多いほどうまくいくわけではありませんが、さまざまな国の通貨で資産を保有できるので、リスク分散をしやすいですよ。

また、基本的に主要通貨といわれている米ドル/円などの通貨ペアはどのサービスにも取り扱われています。そのため、値動きのある新興国通貨などに注目してみるのもよいでしょう。

④ 値上がり以外の収入になるスワップポイントにも注目しよう

FXでの取引は、通貨の値上がり以外にスワップポイントでも金利収入が得られます

スワップポイントは、買った通貨と売った通貨の金利差に応じて受け取れる利息のこと。スワップポイントは、各業者ごとに買い注文・売り注文に関わらず設定されています。プラスなら利息を受け取れますが、マイナスなら支払わないといけないので注意しましょう。

また、スワップポイントは基本的に毎日受け取る権利が発生します。1日ごとの金額は少なく感じるかもれませんが、長期保有をしていると外貨預金並みの金利がつく可能性も。売買タイミングも自由なので、外貨を長期で持ちたい人はぜひチェックしてみてください。

MT4が使える国内FX会社全5商品
おすすめ人気ランキング

関東財務局長(金商)第258号、一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1570)、一般社団法人 日本投資顧問業協会(会員番号012-02639)

スマホ版MT4の使い方 iPhone版のMT4の操作方法

動画内でポジションの明細を長押し(タップ&ホールド)するとメニューが出てくると話していますが、
ポジションの一覧で明細を右にスライドすると以下のメニューがでるので
そこからも注文画面に移動できます。

通貨ペアを追加する

FX口座を追加する/複数のFX口座を切り替えてみる

新規の成行注文の出し方と指値逆指値の設定

1)マーケット実行をタップする

指値または逆指値で新規注文をする方法

注文方法を選択する


マーケット実行(成行)をタップして注文の方法を変更するだけですが、
LimitとStopってどっちがどっちなのかややこしいですよね。
覚え方は「今より有利な価格がLimit、不利な価格が反対のStop」です。

今より安い価格で「買う」なら有利な価格で買うという意味なのでBuy Limitになり、
反対に今より高い価格で「売る」なら有利な価格で売ることなのでSell Limitです。で、それぞれの反対がStopです。

【完全版】MT4スマホアプリの使い方・ログイン方法・注文方法を徹底解説!

お金マン

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

LIGHTFX


→当サイト限定レポートがもらえる!

トラッキングトレード


→FXブロードネットの口コミを見てみる

仮想通貨/ビットコイン取引でMT4を使うメリットとは|便利なツールを提供しているおすすめ取引所を紹介

仮想通貨MT4

仮想通貨のMT4とは

出典:OANDA JAPAN https://www.oanda.jp/lab-education/blog_mt4/basicmt4/mt4/

人気の理由は、カスタマイズ性能の高さと自動取引への対応にあります。

海外にはMT4に対応している仮想通貨取引所がありますが、国内でMT4に対応している仮想通貨取引所はありません。

仮想通貨でMT4で取引するメリット

無料で利用できる

MT4の1つ目のメリットは、無料で利用できることです。

50種類以上のインジケーターを利用できる

MT4の2つ目のメリットは、50種類以上のインジケーターを利用できることです。

自動売買ができる

MT4の3つ目のメリットは、自動売買ができることです。

カスタマイズしやすい

MT4の4つ目のメリットは、カスタマイズしやすいことです。

主なOSに対応している

MT4の5つ目のメリットは、あらゆるOSに対応していることです。

仮想通貨でMT4で取引するデメリット

国内仮想通貨取引所で取り扱っていない

MT4の1つ目のデメリットは、MT4を取り扱っている国内仮想通貨取引所がないことです。

情報収集のツールとして不向き

MT4の3つ目のデメリットは、情報収集のツールとして不向きであることです。

初心者にとって扱いにくい

MT4の2つ目のデメリットは、初心者にとって扱いにくいことです。

初心者にとって扱いにくい

国内取引所DMM Bitcoinでは、初心者から上級者と幅広い層がチャート分析ができるシンプルで操作性の高いツールを提供しています。

興味がある方は、DMM Bitcoinの公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

取引ツールでおすすめな国内仮想通貨取引所

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
取扱暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
売買手数料無料※BitMatch取引手数料を除く
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMM Bitcoin公式サイト
関連記事DMM Bitcoinの評判

DMM Bitcoinでは、スマートフォン版とパソコン版の取引ツールを提供しています。

スマートフォン版ツールには、取引初心者が利用しやすいSTモードと本格的なトレードがしやすいEXモードの二つが搭載されています。

出典:DMM BItcoin https://bitcoin.dmm.com/service/tool

レバレッジをかけてみやすい画面で取引したい方はぜひ公式サイトを確認してみてください。

\もれなく2000円もらえる/

bitFlyer

bitFlyer-top
取引所名bitFlyer
取扱銘柄数販売所:14種類
取引所:5種類
レバレッジ×
最小発注数量(btc)0.00000001 BTC ( 1 satoshi)約0.011
取引手数料(btc)販売所:0円(スプレッドあり)
取引所: 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)
取引ツールスマホ:アプリ ○
PC:WEBブラウザ ○
その他のサービスビットコインをもらう
Pay
Tポイントをビットコインに交換
bitFlyer Lightning
ステーキングリワードサービス
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyerの評判

bitFlyerは、仮想通貨取引が初めての人でも簡単に使用できる、初心者の方に優しい仮想通貨取引所です。

興味がある方はまず、bitFlyer公式サイトをチェックしてみてください。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における スマホで使うMT4 2016 年 スマホで使うMT4 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

GMOコイン

GMOコイン-top
名称GMOコイン
取扱暗号資産数20種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.01%,Taker:0.05%
入金手数料無料
出金手数料無料
大口出金:400円
提供サービス販売所
取引所(現物・レバレッジ)
暗号資産FX
貸暗号資産
つみたて暗号資産
公式サイトGMOコイン公式サイト
関連記事GMOコインの評判

GMOコインのツールも、スマートフォン版とパソコン版があります。

スマートフォン版の「GMOウォレット」は、シンプルな”ノーマルモード”と高機能な”トレーダーモード”の2種類から選ぶことができます。

また、大画面で表示できる”横画面モード”があるので、チャートを長期で見たいときに便利です。

Coincheck

コインチェック-top
名称Coincheck
取扱暗号資産数19種類
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheck IEO
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheckの評判

Coincheckのアプリはダウンロード数ナンバー1を記録したことがあるほど、仮想通貨取引でメジャーなツールです。

アプリにはチャート機能や仮想通貨の売買・送金機能、取引履歴、価格アラートなど多様な機能が搭載されています。

安心して取引したい方は是非公式サイトを確認してみて下さい。

bitbank

bitbnak-top
名称bitbank
取扱暗号資産数13種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.02%,Taker:0.12%
入金手数料無料
出金手数料550円~770円
提供サービス取引所
販売所
貸暗号資産
レバレッジ倍率取扱なし
公式サイトbitbank公式サイト
評判bitbankの評判

bitbankのツールも、スマートフォン版とパソコン版があります。

スマートフォン版はiOS対応とAndroid対応のアプリがあるので、対応していないということは、ほぼないでしょう。

セキュリティ面でも第三者機関から高く評価されていますので、初心者でも安心して取引可能です。

また、これ以外の仮想通貨取引所も気になる方はぜひ仮想通貨取引所おすすめランキングの記事を確認して見て下さい。

仮想通貨のMT4に関するQ&A

MT4はどこからダウンロードできますか?

MT4は、公式サイトからダウンロードできます。 スマホで使うMT4

MT4はスマートフォンやタブレットで利用できますか?

利用できます。

仮想通貨FXでMT4は使用可能ですか?

残念ながら、仮想通貨FXでもMT4は使用不可です。

国内取引所であれば、初心者の方でも簡単に操作できるDMM Bitcoin公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨のMT4のまとめ

  • MTはロシアで開発された世界的に有名な取引ツール
  • MT4は無料で利用でき、50種類以上のインジケーターが使用可能で自動売買にも対応
  • MT4はカスタマイズ性に優れ、有料・無料の数多のツールをダウンロードできる
  • ただし、国内仮想通貨取引所はMT4に対応していないので、MT4を使った仮想通貨取引はできない
  • MT4は初心者には扱いづらいので、初めて取引するなら国内仮想通貨取引所のツールで十分
  • DMM Bitcoin、bitFlyerGMOコイン、bitbank、Coincheckのツールは人気が高い

MT4は無料で利用でき、50種類以上のインジケーターが標準装備され、自動売買のEAに対応しているという優れものです。

特に、初心者の場合はMT4のような高機能ツールをいきなり使うのではなく、シンプルなデザインの国内仮想通貨取引所アプリから始めたほうが良いでしょう。

デザイン性能や取引の利便性から考えると、 DMM Bitcoin のツールが使いやすく人気が高いので、 ぜひ公式サイトなどでご確認ください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる